iPhone SE2とShure MV88+の組み合わせがいい感じ

iPhone
スポンサーリンク

iPhoneとMacに使える最高峰のマイクがShure MV88+でして、愛用しております。で、先日まではiPhone 11と組み合わせて使っていました。

Shure MV88+とiPhone 11の組み合わせが良い【バッテリー持ち&iPhone台として】

 

が、最近のコロナウィルスによるマスク装着の義務感から、Face IDでのロック解除が面倒くさくなってきました。ということで、iPhone SE 第2世代に買い換えました。

 

iPhone SE 第2世代とShure MV88+の組み合わについての感想を、この記事にて書いていきます。

スポンサーリンク

1 iPhone SE2とShure MV88+の組み合わせ

それでは以下に感想を書いていきます。結論から言うと、バッテリーに不安は残るものの使い勝手は良いです。

1.1 外観

iPhone SE2とShure MV88+を組み合わせるとこんな感じです↓

 

iPhone 11よりひとまわり小さくなっているため、なんか使いやすいです。(重さ的にも軽くなってますし)

1.2 広角を使わないならiPhone SE2で問題なし

iPhone 11とiPhone SE2のカメラを比べると、どうしてもレンズが1個のiPhone SE2は劣ってしまいます。しかし、広角を使わないのであればiPhone SE2で全然ありです。

1.3 外部マイクのありがたみはiPhone SE2の方が強い

Shure MV88+のありがたみについてですが、iPhone SE2の方がiPhone 11より強いです。というのも、iPhone 11とiPhone SE2の内蔵マイクを比べると、iPhone SE2の方がノイズが多いのですよね。

 

iPhone 11の内蔵マイクが進化しているからなのかは分かりませんが、外部マイクのありがたみについてはiPhone SE2の方があります。(といっても、内蔵マイクと外部マイクでは、音質には雲泥の差がありますけれど)

1.4 バッテリー持ちは悪い

残念ながらiPhone SE2のバッテリー持ちは悪いです。iPhone 11とは比べ物になりません。出先でShure MV88+の使用を考えるなら、モバイルバッテリーは必須になるでしょう。

 

ちなみに、私が使っているモバイルバッテリーはこちら↓

【mophie powerstation USB-C XXL レビュー】19500mAhのPD対応モバイルバッテリー

重いので女性にはオススメできませんが、これ1つあるとバッテリーがなくなる問題が解消されます。

おわりに

iPhone SE2でShure MV88+を使うとなるとバッテリー面に不安が残りますので、出先だとモバイルバッテリーの携帯が必須です。となると、iPhone SE2+モバイルバッテリー+Shure MV88+になるので、かなり重たくなります。仕方ないっちゃ仕方ないのですが、少々気になる点ですね。

 

モバイルバッテリーを持つのが嫌な方は、Shure MV88+を使う専用のiPhoneを用意するといいかもです。iPhoneを買い換えたのであれば、お古のiPhoneを機内モードにしておけばバッテリーも結構持ちますので。参考までに。それでは!

コメント