Apple Watchのワークアウトの計測制度を高める方法

Apple Watchの運動量・心拍数の計測制度を高める方法Apple Watch
本サイトはプロモーションが含まれています
スポンサーリンク

Apple Watchを使ってワークアウトのデータをできるだけ正確に計測したい場合、以下の手順を踏んでください。

  1. ヘルスケアで個人データを最新の情報にしておく(体重とか)。
  2. Apple Watchは手の振り幅もカウントするので、例えば犬の散歩などをするときは、ひもを引く手とは逆の手にApple Watchを装着する。
  3. 手首検出をONにする(iPhoneのApple Watch App→パスコード→手首検出をON)。
  4. 運動時にはApple Watchのバンドをきつめに巻く
  5. ワークアウトAppを使うときは、実際に行う運動内容といちばん近いものを選択する。

それでは!

*参考

Apple Watch を使った運動量計測の精度を上げる - Apple サポート (日本)
Apple Watch は、指定された個人情報に基づき、毎日の運動量について、さまざまな測定値を算出します。

コメント