iPadを売却する前の初期化の手順【アクティベーションロックの解除はお忘れなく】

iPad
スポンサーリンク

iPad Pro 11インチ(2020年モデル)を購入したので、iPad Pro 10.5インチを売却することにしました。「iPadってアクティベーションロックの解除ってするんだっけ?」という疑問があったので、いろいろと調べてみました。ということで、備忘録的にiPad初期の手順をこの記事でまとめます。

基本はiPhoneの初期化の手順と同じです。

売却前のiPhoneのデータ引き継ぎ+データ初期化をまとめた

スポンサーリンク

iPadの売却前の初期化方法

それでは以下にiPadの初期化について書いていきます。

1 iPadを探すをオフ(アクティベーションロックの解除)

まずはiPadを探すをオフ(アクティベーションロックの解除)を行います。これを忘れていると売却時に問題となりますので、初期化の前に必ずやりましょう。(オンのままだと盗難防止のために次の利用者が使えないのです

 

次の順にタップしていきます。

  1. 設定
  2. 一番上にある『自分の名前とアイコンが表示されている部分』
  3. 『iPadを探す』をオフ
  4. パスワードを入力

これでiPadを探すをオフにできます。

2 iCloudのサインアウト

続いてiCloudをサインアウトします。

次の順にタップしていきます。

  1. 設定
  2. 一番上にある『自分の名前とアイコンが表示されている部分』
  3. 一番下の『サインアウト』
  4. パスワード入力を求められるので、入力して『オフにする』
  5. 『コピーを残す』という項目にチェックは入れないで『サインアウト』

これでiCloudのサインアウトが完了です。

3 iPadのデータを削除

続いてiPadのデータを削除します。

次の順にタップしていきます。

  1. 設定
  2. 一般
  3. リセット
  4. 『すべてのコンテンツと設定を消去』
  5. パスコード入力
  6. iPadを削除をタップ

これでiPad内のデータの削除が完了できましたので、初期化の完了です。このあとは知人・友人に譲渡するなり、売るなりご自由にです👍

コメント