Apple Watchのサイドボタンの役割について

Apple Watchのサイドにある2つのボタンって、どう使っていけばいいのだろう? そんな疑問に答えます。 まずはそれぞれの名前を覚えておきましょう。 右上にあるのがDigital Crown 右下にあるのがサイドボタン という名前です。 Digital Crownの役割について 押すと、文字盤またはホーム画面が表示されます。 ダブルクリックすると、最後に使っていた App に戻ります。 長押しで Siri を使います。 回すと、画面に表示されている内容を拡大縮小、スクロール、または調整できます。 Apple Watch Series 2 以降では、スイミングのワークアウト中に、回して画面のロックを解除します。 サイドボタンの役割について 押して、Dock の表示/非表示を切り替えます。 長押しして、SOS を使います。 ダブルクリックして、Apple Pay を使います。 長押しして、Apple Watch の電源を入れたり切ったりします。 *参考 https://support.apple.com/ja-jp/HT205552Apple Watch
スポンサーリンク

Apple Watchのサイドにある2つのボタンって、どう使っていけばいいのだろう?

そんな疑問に答えます。

まずはそれぞれの名前を覚えておきましょう。

Apple Watchのサイドボタンの役割について

  • 右上にあるのがDigital Crown
  • 右下にあるのがサイドボタン

という名前です。

スポンサーリンク

Digital Crownの役割について

  • 押すと、文字盤またはホーム画面が表示されます。
  • ダブルクリックすると、最後に使っていた App に戻ります。
  • 長押しで Siri を使います。
  • 回すと、画面に表示されている内容を拡大縮小、スクロール、または調整できます。
  • Apple Watch Series 2 以降では、スイミングのワークアウト中に、回して画面のロックを解除します。

サイドボタンの役割について

  • 押して、Dock の表示/非表示を切り替えます。
  • 長押しして、SOS を使います。
  • ダブルクリックして、Apple Pay を使います。
  • 長押しして、Apple Watch の電源を入れたり切ったりします。

 

*参考

Apple Watch の使い方
Digital Crown、サイドボタン、ジェスチャの使い方をご説明します。 

コメント