Apple Watch series5とseries3を比較【series3がいい感じのコスパに】

Apple Watch series5とseries3を比較【series3がいい感じのコスパに】 Apple Watch
スポンサーリンク

2019年9月11日、新型のApple Watchが発表されました。series5です。それによりseries3が値下げされまして、

  • GPSモデル:19800円
  • セルラーモデル:30800円

と、GPSモデルがいい感じのお値段になりました。

 

series5とseries3を比較したいと思います。

スポンサーリンク

Apple Watch series5とseries3を比較

Apple Watch series5とseries3を比較

 series5series3
ケース

44mmケース
977平方ミリメートルの表示領域

40mmケース
759平方ミリメートルの表示領域

42mmケース
740平方ミリメートルの表示領域

38mmケース
563平方ミリメートルの表示領域

常時表示×
薄さ10.7mmの薄さ11.4mmの薄さ
電気心拍センサー×
光学式心拍センサー第2世代の光学式心拍センサー光学式心拍センサー
コンパス×
転倒検出×
プロセッサ64ビットデュアルコアS5プロセッサ
S3プロセッサと比べて最大2倍高速
デュアルコアS3プロセッサ
防水性能50メートル50メートル
加速度センサー最大32G最大16G
Apple Pay
ストレージ

容量32GB
GPS + Cellularモデル

容量32GB
GPSモデル

容量16GB
GPS + Cellularモデル

容量8GB
GPSモデル

ワイヤレスチップ

W3

W2

wi-fi

802.11b/g/n 2.4GHz

802.11b/g/n 2.4GHz

Bluetooth

Bluetooth 5.0

Bluetooth 4.2

バッテリー

最大18時間

最大18時間

電源

磁気充電ケーブル

USB電源アダプタ

磁気充電ケーブル

USB電源アダプタ
GPS + Cellularモデルのみ

series5はseries4のプロセッサがちょっとだけ向上した感じのマイナーアップデートですね。あとは常時表示するようになったくらい。

 

Apple Watchが欲しいならseries3から試すのでOKな感じですね。3万円を超えてたものが、2万円ほどで購入できるようになったのは嬉しいです。

それでは!

Apple製品やiTunesストア利用の際はポイントサイトを使えばお得に購入できます。その方法はこちら→→→アップル製品やアプリをお得に購入する方法

*関連記事

Apple Watch Series 4とSeries 3の違いは?心電図の測定が可能になり、より健康を意識した製品へ

コメント