【EX-ICカードの使い方】新幹線から在来線に乗り換えるときはどうするの?

スポンサーリンク

EX-ICカードの使い方

JRのEX-ICカードってどうやって使うの?

あれ、初めて使う時ってドキドキしますよね。
僕もそうでした。

特に、在来線から新幹線への乗り換え、新幹線から在来線への乗り換えの時って、「おいおい、このままピっとしても改札口通れるのかな?」と不安になったりします笑
ということで、今回の記事では、EX-ICカードの使い方について書いていきます。

スポンサーリンク

EX-ICカードを乗り換えで使うには?

一番気になるのが「乗り換えの時ってどうすんの?」だと思います。(新幹線のみの場合、EX-ICカードのみでOKです。)

  • TOICA
  • Suica
  • ICOCA

等の交通系ICカードとEX-ICカードを在来線で使う場合は以下の方法になります。

在来線から新幹線

  1. 在来線に乗るときは交通系ICカードを改札口でタッチ
  2. 新幹線に乗り換えるとき、新幹線乗換改札機で交通系ICカードとEX-ICカードを2枚重ねてタッチ

これでOKです。

新幹線から在来線

  1. 新幹線下車駅の新幹線乗換改札機に、EX-ICカードと交通系ICカードを2枚重ねてタッチ
  2. EX-ICカードはもう使わない(交通系ICカードのみを使う)

これでOKです。

きっぷを使う場合

最寄駅がまだ自動改札に対応してないから、きっぷを使わないとダメ!

こんな場合は、

※在来線をきっぷで乗車の場合は、乗換改札では、先にきっぷを投入して、EX予約専用ICカードをタッチして入出場してください。参考 EX予約専用ICカードで新幹線に乗車し、在来線に乗り継ぐ場合には?

とのことです!

まとめ

この記事では『EX-ICカードの使い方』について書いてきました。

“重ねて使う”ということができるんですよねー。

これを知らないと「え?どうやるんだよ!」と絶対思うはずです笑
いや〜重ねて使えるってすごいですよねー。

まぁ僕はこれを知ってもなお、最初に改札口を通るときドキドキしましたが笑

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*