MacのWi-Fiルーター選びに悩んだ挙句、TP-Link製品にしました!

スポンサーリンク

新しいWi-Fiルーターは これにしました!

7年くらい使ってたWi-Fiルーターが壊れました(´・ω・)
今まで使ってたのはバッファロー製品の『WHR-G301N』です。

「最近よくWi-Fiが途切れるなー」と思ってたら、数日して壊れました。
3000円くらいで購入した製品なのですが、よくぞここまで働いてくれた!とバッファローさんには感謝しかありません。

さて、壊れたので早速新しいWi-Fiルーター選びを始めたのですが・・・「うーん、ありすぎる笑」と、選ぶのに超大変でしたので、その経緯をまとめます。

スポンサーリンク

Mac用のWi-Fiルーター選び

Mac用とか言ってますが、別になんでもいいのですけどね笑
とりあえずコスパ重視で選びました(`・ω・´)”

  • バッファロー
  • NEC
  • エレコム
  • I-O DATE

などなど、Wi-Fiルーターを作っている会社はたくさんあります。
うーん、選ぶの大変でした(´・ω・)

選ぶ条件はとりあえずコレ『IEEE 802.11ac』

Wi-Fiルーターについて調べていると、

『IEEE 802.11ac』

という訳の分からない文字に出会います。
ちょっと調べると分かることなのですが、これはWi-Fiの規格であって、現在はこれがもっとも良いということなのです!

  • IEEE 802.11ac(現在の規格)
  • IEEE 802.11n(1つ前の規格)
  • IEEE 802.11g(昔の規格)
  • IEEE 802.11a(初期の規格)

ちなみに私が今まで使っていたバッファロー社の『WHR-G301N』はIEEE 802.11nでしたので、1つ前のモデルになります。

新品で買うものにIEEE 802.11n規格のものは“たぶんない”と思いますが、念のためここは頭に入れておきました。(中古で買うときは要注意ですね)

APPLE AirMac Extreme ME918J/A

はい、Macユーザーなら誰もが通るであろう『APPLE AirMac Extreme ME918J/A』。
うん、欲しいね。

欲しいよ。

でもね、高いの(´・ω・)

APPLE AirMac Time Capsule – 2TB ME177J/A

さっきの上位版。
なんとHDDもついてるWi-Fiルーターになります。

タイムマシンを使ってるならこれが一番だよねーってな製品。
うん、欲しいよね。

でも高いの。
お金が有り余るほどあったら迷わず購入している製品になります(´・ω・)

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WCR-1166DS

相変わらずのバッファロー製品。
何気なく購入したバッファロー製品がよかったので、今回もバッファロー製品にしようかな!と思いました。

値段も3500円くらいで安い!
なおかつアマゾンの評価も240件あって、星4。

うん、これコスパ最高なんじゃね?

ASUS Wi-Fi無線ルーター RT-AC1200HP

バッファローのものより1000円ほど高いのですが、アマゾンでの評価が450件もあり、そして星4つ。
うん、これもいいですね!!

ASUSさん、いいの作るじゃない。

しかも2年間の長期保証つき!
ASUSさん、やるねぇ(`・ω・´)”

TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Archer C50

迷いに迷って、結局コレにしました。

値段は3700円くらいで、アマゾンの評価は130件で星4つ。
最初に紹介したバッファローと性能もそう変わらないはずです。

なぜ、今まで使っていたバッファローを裏切って、TP-LINKにするのか?

その理由は・・・

たまたま安かったから☆

そう、割引されてて2800円くらいだったんです!
安さは正義!ということで、こっちを購入しちゃいました。

もし割引されてなかったら、バッファローを選んでいたと思います。
というのも、バッファローの方には『ビームフォーミング』という機能がついてるんですよね。

タッチの差でこっちにしちゃいました・・・。
バッファローさん、ごめんなさい!

ちなみに安かった理由はアマゾンのサイバーマンデーセール2017で購入したからです( ´∀`)

スポンサーリンク

まとめ

迷いに迷った挙句、3000円くらいで購入できる『TP-Link WiFi 無線LAN ルーター Archer C50』にしました(`・ω・´)”
これからよろしくですぜ〜!

使ってみてのレビューはまた後日に書こうと思います。
まぁ、特にメリットもデメリットもあんまりないような、3000円くらいで購入できるWi-Fiルーターのレビューになるでしょうが笑

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*Mac関連記事

コメントを残す