macOS Monterey以降のMacの初期化がめちゃくちゃ簡単になっていた件

Mac
スポンサーリンク

M1 Mac miniを使っています。で、Macを初期化しようと思ったら、macOS Montereyからめちゃくちゃ初期化が簡単になっておりました。というわで、シェア。

この初期化方法は、

  • Appleシリコン搭載のMac
  • Apple T2セキュリティチップ搭載のMac

のどちらかで、macOS Montereyを使っている場合にできます。

それ以前のMacの場合は、従来の方法で初期化してくださいませ。(>Macを譲渡・売却する前に行う初期化方法【6ステップ】

スポンサーリンク

macOS Monterey以降のMacの初期化方法

手順は超簡単で、以下の通りです。

  1. システム環境設定を開き
  2. 左上のメニューバーから『システム環境』をクリックし
  3. 『すべてのコンテンツと設定を消去』をクリックし
  4. あとは説明通りに進むだけ

で、完了です。

画像をつけますと↓

これですね。

『すべてのコンテンツと設定を消去』をクリックしますと、そのあと「Time Machineでバックアップしてる?」みたいなことが聞かれます。バックアップするかどうかはお好みで。

んで、説明通りに続けていくと、

  • すべてのデータ削除
  • Apple IDはログアウト
  • すべてのBluetoothのペアリングが解除
  • 『Macを探す』と『アクティベーションロック』の解除

が行われます。

便利すぎる…。Macの初期化がiPhoneやiPadの初期化以上に便利になってます。Appleさん、あざっす!

*参考↓

Mac のすべてのコンテンツと設定を消去する
Mac を消去して工場出荷時の設定に復元する (初期化する) 方法をご案内します。たとえば、Mac を売却または譲渡したり、下取りに出したりする場合は初期化が必要です。

コメント