結婚式の価値観が変わってきてるぞー!というか結婚式場に献金するのやめようや笑

結婚式 やりたくない日記
スポンサーリンク

「ようやくか!」という感じですが、結婚式のイメージが変わってきているようです。

いやー、正直な話、友達の結婚式って3回くらいまでは楽しめるのですが、あとはもうしんどいっす。

女性からしたら「一生に一度の思い出を!」なんて言ってますが、どれもこれも同じような構成ばっかりなんですな。正直「飽きた」ってのが一番なんですわ。

 

ご祝儀もばかりになりませんし、移動費もきつい。ピン札揃えるのもめんどくさい。新郎新婦の両親がお酒注ぎにくるのもだるい。

 

親族に結婚式場の関係者でもいるの?ってくらいに皆が当たり前のように結婚式をあげているのに驚きます。あれにそこまでのお金をかける必要ないでしょー。

スポンサーリンク

結婚式で得してるのって、結婚式場やホテルだけですわな。そこに膨大なお金使うよりは、海外旅行にでも行った方がよっぽどマシ。

 

結婚式って主催する方も呼ばれる方もwin-winの関係じゃまったくないです。lose-loseです。お金がかかるだけ。

 

せめて・・・せめて・・・ご飯が美味しかったらいいのですけれども、ご飯も微妙。回転寿司の方がよっぽどうまいですわ。

 

ということで、結婚式はやってもいいですけれど、もっとリーズナブルにしましょうや。東京オリンピックみたいになんか無駄にお金かかってますよ。

 

 

なんて言いつつも『断片的なものの社会学』を読んだら、結婚式はやった方がいいのかなーなんて思っております笑

私たちは大人になるともう誰も褒めてくれません。子供の時は存在しているだけで褒めてくれる人がいました。しかし、大人になるとそんなハッピーライフは終了。

でも、結婚式の時だけは誰もが「綺麗だよ」「似合ってるよ」「素敵だね」と褒めてくれるのです。そのシンデレラ感を味わうために、人生の中でたとえそれが1日であったとしても・・・女性にはそれが必要なのです。

 

結婚後、文句を言われないためには結婚式をやってた方がいいと思います。(男性目線)

コメント