ワンピースの世界で言う天竜人はこの世界で言う僕らなのかもしれない。

正義とは?
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

僕たちの世界では明確に正義と悪が分けられているように見えます。でもよくよく考えてみると、何が正義で何が悪かなんて、分からないことの方が多かったりします。よく言われるのが勝てば正義で、負ければ悪。僕たちが知ってる歴史は勝者が書いた過去。

DMMの亀山さんが面白い記事を書いてたので備忘録的に記事に残します。

スポンサーリンク

DMM亀山会長「戦争は正義vs悪ではない」漫画ワンピースから学ぶ“世界平和”のとらえ方

ルフィが悪いのか天竜人が悪いのか

シャボンディ諸島で、天竜人に自分の仲間を撃たれたルフィがその天竜人を殴る、そんなシーンあったよね。怒って天竜人をバコーって殴っただろ。それを観た人? そう、あれカッコ良かったよね。
でも、実はあれが「テロ」なんだよ。天竜人の側から見たらね。

テロってなんだ?

ルフィと天竜人の関係を考えたら非常にわかりやすいですね。

ワンピースの世界は天竜人が築いた国です。だから天竜人に逆らうのは当然悪ですね。でも、ルフィたちが間違ってると言う読者はいないと思います。それってなぜでしょう?

「天竜人=悪」

と言う設定だからですね。

でもこれって今の日本じゃ考えられないことですよね。つまり天皇や総理大臣が悪と言ってるようなものですから。でも日本以外の国に目を向けると・・・

国を統治してる政府が正しいとは限らないんだよね。

汚職だらけで、国民から税金を巻き上げるだけ巻き上げて、自分たちはその税金で贅沢ざんまいをしてたりします。そんな腐りきった政府に立ち向かう反政府組織が民衆から支持されるなんてのも当然だよね。

でもこれは「テロ」という言葉で片付けられちゃいます。

僕たちはテレビやネットのメディアを見て

「テロとか戦争とか大変だなぁ〜」

って感想くらいしか抱かないと思います。でもこれって天竜人もそんな考えなんだと思います。

天竜人「下々の民が好き勝手に戦争しているね〜。でも僕たちに危害を加えないなら好き勝手に戦争やってちょ。」

僕たちと同じ考えじゃないですか?

日本にもテロが及ぶようなことがあれば、これとは全く変わった意見になると思います。しかし、危害が及ばないのであれば、「どうぞご勝手に」って思ってるはずなんです。

僕たちが当たり前って思っている平和は、きちんと政府が動いてくれているからなんです。だからテロが悪いことっていう前提の上に生きているけど、腐りきった政府の国にまれたらテロが悪いことなのだろうか?

何が正義で、何が悪か・・・ちょっと考え方にグラグラが生じてきませんか?

テロを行う人たちはそれが悪だと思って行動してません、正義だと思って行動しています。だから正義vs正義なんです。

各々が思う正義があるからこそ戦争やテロがあります。

じゃあ本当の正義ってなんなの?

と思うでしょう。

それは色々な正義を学んで、比較して、見つけていくしかありませんね。「正義はこれだ!」っていう絶対的なものはありませんから。

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*