TT-BA09 Proが発売!テレビやPS4の音をBluetoothで飛ばそう

TT-BA09 Proが発売!テレビやPS4の音をBluetoothで飛ばそうPS4
スポンサーリンク

Warning: First parameter must either be an object or the name of an existing class in /home/c2879486/public_html/today-is-the-first-day.com/wp-content/themes/cocoon-master/lib/shortcodes-amazon.php on line 155

TT-BA09 Proが発売されていますね。

私が持っているのはProじゃない方のTT-BA09です。これからBluetoothトランスミッターを購入するのであれば、Pro版を購入しておけばいいのではないでしょうか。

お値段も3999円とお手頃価格かと思います。というより、私がProじゃない方を購入した時は4500円ほどだったような記憶があります。安くなりましたねぇ。

さて、この記事では何が変わったのかについて書いていきます。

スポンサーリンク

TT-BA09 ProとTT-BA09の違い

違いについてですが、アマゾンの紹介ページに書かれていましたので、引用したいと思います。

【TT-BA09の進化 & aptx LL低遅延】トランスミッターランキング1位のTT-BA09の進化版として、コーデックインジケーターを導入し、さらに充電ポートをType-Cに進化しました。最新のBluetooth 5.0チップを採用し、消費電力を低減する上に転送速度が旧バージョンより一層早くなり、aptXとaptX-LLコーデックで卓越したオーディオ、低レイテンシーを実現し、映画を見る時、音声の遅延などは感じず楽しむことができます。対応コーデック:TX:aptX LL、aptX、sbc ;RX:sbc

  • より低遅延のatpx LLになった
  • 給電ポートがUSB-Type-Cになった
  • Bluetooth5.0になった

と、旧型(TT-BA09)を持っている私としては、歯ぎしりしてしまいそうな悔しさですね。技術の進化ってすごい。より性能がアップして安くなってるんだもん。

 

ちなみに旧型のTT-BA09でも完成度はすごいです。PS4 Proにつなげて使っていますが、購入から2年経ってもまだ普通に使えます。素晴らしい製品だなーと。

PS4 Proの音をBluetoothで飛ばしてヘッドフォンで聴く方法【光デジタルを利用】

 

まぁでも特別な事情がない限り、わざわざ旧型を購入する意味はないですね。これからBluetoothトランスミッターを購入するぜ!という方は、TT-BA09 Proを購入してください。

 

  • テレビの音声をBluetoothで飛ばしたい
  • ゲーム機の音声をBluetoothで飛ばしたい
  • PS4 Proの光デジタルケーブルを有効活用したい

という方にはオススメです。参考までに。それでは!

コメント