使えるモノ・サービスをまとめたページ

使えるモノ・サービス

このページでは使えるモノやサービスを紹介していきます。(随時更新)

なんといってもアマゾンプライム

なんといっても『使えるサービス』の代表格が私の中ではアマゾンプライムになります。

  • お急ぎ便、時間指定の送料が無料
  • 音楽聴き放題
  • 映画見放題
  • 本読み放題

メリットだらけなくせに、年会費が3900円と格安。アマゾンさんにお世話になりっぱなしです。

「アマゾンプライム、お前がナンバー1だ」

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください→→→あらためてAmazonプライムのお得さについて考えると神サービスでしかないことに気がついた

アマゾンで買ってよかったモノのまとめ

こちらの記事にて、アマゾンで買ってよかったものをまとめています。増える増える・・・増え続ける・・・。私、アマゾンに支配されていますわ笑→→→アマゾンで買ってよかったものをまとめてみた【随時更新】

学び直しならスタディサプリ

教養を深めたい社会人にオススメなのがスタディサプリ。学生向けのサービスですが社会人でも問題なく利用できます。

国数英理社が全部揃って月額980円(税抜き)。学び直しならこれ一択だと私は思っております。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください→→→学び直しならスタディサプリ!インテリジェンスで有名な佐藤優さんも利用する理由

スマホの月額料金を抑えるなら格安SIM

自宅にネット回線引いて、なおかつドコモ・au・ソフトバンクのどれかに契約している人をみると、「金持ち」or「情弱」のどちからとしか思えません。金持ちでないのであれば、

  • 自宅にネット回線+格安SIM
  • ドコモ・au・ソフトバンクのギガパックみたいなの

の二択しかないと思うんですね。ただし、後者は一人暮らしならいいと思うのですが、一人暮らし以外の方はネット回線を引いた方が安くなりますので、格安SIMを考えた方がいいかと思います。

格安SIMは、

  • LINEモバイル
  • 楽天モバイル
  • DMM
  • mineo
  • IIJmio

のどれかを選んでおけばハズレはないです。あんまり大差ないですので、どこでもいいかと。

*格安SIM関連記事

8000円くらいの月額スマホ料金が3000円以下になると思うので、本当に早めに格安SIMにした方がいいです。浮いたお金を他に使えますからね〜。

例えば4000円浮いたとして12ヶ月を考えると、ほぼ5万円の差が出ます。全然違います。「お金がありあまっててさー」という方以外はすぐに行動した方が吉です。(2年縛りのペナルティが1万円くらいなので、それを考えた上でもほとんどの人がすぐに変えた方がお得かと思います。)

メルカリ、ラクマなどのフリマアプリがいい!

中古品を簡単に売買できる時代になりました。本当に便利な時代です。

  • メルカリ
  • ラクマ(旧フリル)

のどちらかを利用しておけば小さな幸せが訪れます。部屋の荷物は減るし、お金は入るしでメリットだらけ。ラクマの方が手数料が安めなのでいいのですが、品数自体はメルカリの方が断然多いので利用するのに少し迷います。

メジャーな商品はどちらにもありますが、マイナーなものはラクマにはあんまりないって感じ。私はどちらのアプリもスマホに入れています。

*関連記事

パソコンやスマホの音声認識技術

アップルやGoogleの音声認識技術がとてもレベルアップしています。簡単な文章であればほぼ間違うことなく音声認識をしてくれるので、文字を書く人にはこの上なく便利なものです。この技術が無料で使えるなんて、ありがたいことですわ。

こちらの記事を参考にしてみてください→→→【Apple vs Google】音声入力が便利すぎるのでまとめてみた

アップル製品

アップル製品好きです。信者ではありませんがアップル製品を利用しています。

iPhone

世界を変えた商品。今やスマホなしの世界なんて考えられません。

iPhoneより安い製品はたくさん出ていますが、私はいまだにiPhoneを利用しています。それはなぜか?買い替え時のデータ移行がスムーズですし、Macとの連携も最高だからです。

Mac

現在私が使っているMacは『2015年製のMacBook Pro』。外出時でもパワフルに作業ができるので最強の相棒です。

Retinaディスプレイなので画面は鮮やかに写真を映し出します。一度この鮮やかさになれたら昔のディスプレイには戻れないです。

オススメの漫画などなど

オススメの漫画などはこちらの記事にてまとめています。

オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど