iPadの容量に迷うならiCloudの月額制を考えてみても良いと思う件

iCloud
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

アップルがiCloudストレージプランの最大容量を2TBに引き上げました。今までが1TBだったので、一気に2倍の容量へと増えました。それで月額2500円。

それより低いプランは月額いくらだろうと思って調べてみると、50GBで130円でした。あれ?これってiPadで容量大きいやつ買うより、こっちの方がお得じゃない?

ということで今回の記事は、iPadの容量アップとiCloudの月額プランの比較の記事になります。

スポンサーリンク

iCloudの容量と値段の関係性

現在のiCloudストレージプランを表にまとめました。

容量 月額料金
5GB 無料
50GB

130円

200GB

400円

1TB

1300円

2TB

2500円

一番安い50GBのプランを年間で使うと、

130円×12か月=1560円

2年で使うとしても3120円。

安い!!!

iPadの容量と値段の関係

iPad mini4のWi-Fi版の料金表になります。(税別)

容量 値段
16GB 42800円
64GB 53800円
128GB 64800円

概算ですが、一ランク容量が上がるごとに1万円アップします。

16GBのiPadはさすがに容量が小さすぎて心配ですから、だいたいの人が64GBのiPadを選択するはずです。そうなるとiPadにかけるお金は53800円(税別)。

これだと、16GBのiPad mini4を購入して、50GBの月額130円のiCloudプランに契約する方がいいんじゃないの?・・・ちょっと比較してみましょう。

仮にiPadの買い替え周期を2年だと仮定して、16GBのiPad mini4と50GBのiCloudプランを契約したとします。

42800円+3120円=45920円

 

その差額、

7880円

結構違うーーーーー!!!!!

もしやこれ、iPadの真理に到達したかもしれへんわ・・・。

 

今度は128GBのiPad mini4と比べてみましょう。

公平になるようにiCloudプランを50GBから200GBへ容量を上げて、

16GBのiPad mini4+200GBのiCloudプラン2年契約を比較してみます。

42800円+400円×24ヶ月=52400円。

その差額、

12400円

やっぱり違うーーーーー!!!!

マジでこれ真理なんちゃう?

iPadの容量アップ派 vs iCloudプラン派

毎回128GBのiPadを買う人と、毎回16GB+iCloudプラン派の人で、どんどん差がついていくはずだよ。

2年で12400円の差だから、4年でその2倍の24800円、6年で・・・と考えていくと、結構な差。

いやまてよ・・・どれだけアップルにお金を注ぎ込むのかが、アップル信者の価値を決めるのであれば、iPad容量派の方がいいねぇ(*°∀°)=3

iPadで16GB、iPhoneで16GB、iCloud 200GBが一番リーズナブルでは?

iPadでも容量大きいの買って、iPhoneでも容量大きいの買うくらいだったら、まとめてiCloud 200GBのプランにするのが一番安いよね。

今度から僕、一番容量ちっちゃいやつ買って、iCloudの月額制に契約します!!!

容量と値段の参考画像集

iPhoneやiPadの容量と値段の写真を貼っていきます。それを見て参考にしてください。

*iPadはすべてWi-Fi版の値段になっています。

iPhone6s

6s

iPhone6s+

6s+

iPhoneSE

se

iPad mini4

mini4

iPad Air2

air2

iPad Pro 9.7

9.7

iPad Pro 12.9

12.9

やっぱり容量が増えるだけで1万円とか値段がアップするのって少し腹たつよね。

さっきも言ったけど、

iPhoneとiPadのそれぞれの容量をアップして購入するくらいなら、絶対にiCloudの月額制を利用する方がお得だね。

持ち運び系のMacを使ってるなら、ますますそっちの方が便利だと思うわ。

SNSでもご購読できます。