冬の寒さでMacの充電ができない?対処法は軽く温めること!

スポンサーリンク

寒くてMacが充電できない?

冬の寒い朝、

起きてMacBook Proの電源を入れると、『バッテリーが切れています』の画面が表示されたので、バッテリーにつなぎました。

しかし、待てど暮らせどMacの充電が開始されることはありません。
電源ボタンを押しても相変わらず『バッテリーが切れています』の表示のまま・・・

今回の記事では、その対処法について書いていきます。

スポンサーリンク

Macが充電できないときはエアコンの暖房を!

どうやら寒すぎるとMacBook系は充電できないみたいなんですよね・・・。

ということで、部屋の温度を上げてみてください。
部屋の広さにもよりますが、暖房をつけて30分もすれば自動的にMacBookの充電は開始されます。

電気式毛布などで物理的に温める

「暖房で部屋の温度が上がるまで待ってられねぇぜ!」

という方は、電気式毛布やら電気カーペットなどで物理的に軽く温めてください。
ただし・・・電気カーペットで温めるときはカーペットの上に置いてしまうので、Macを踏んでしまう可能性が高くなります(´・ω・)

「温めるためにちょっとここに置いとこ!」

と思って、その場を離れると、そのことを忘れてしまって、「踏んじゃったーーー!」てことになり兼ねませんので、ご注意を!
(体験談として危なかったことがあるので^^;)

ということで僕は、暖房で部屋を温めることをおすすめします!
Macを踏むなんて笑えない話ですから〜。

*Mac関連記事

こちらの記事もどうぞ

1.アマゾンプライムがお得すぎる→【最新版】超お得なプライム会員11のメリット!デメリットあるの?


2.僕が使ってるクレジットカードとポイント還元サイト→毎日のお買い物がちょっとお得になるクレジットカードとポイント還元サイト


3.スマホ代に月々8000円はもったいないです。他のことに使いましょ!→本を買うお金がない?ちゃんと格安SIMにしてスマホ代削ってる?


4.人生の糧になったもの→オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど


メルマガも始めたので、僕と絡みたい方はぜひご登録を!


メルマガ登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*