Mac mini 2020はオススメできる一品となりました【MacBook Air 2020も捨てがたいけれど】

Mac
スポンサーリンク

Mac mini 2020がかなりいい感じですね。

Mac mini 2020が128GB→256GBで値段が82800円から

Mac mini 2018と性能変わらず、

  • 容量がアップして(SSD256GBがベースに)
  • 値段が6000円ダウン

となりました。

Mac mini 2018を使っていた人間からすると、「128GBは容量が少ないなー。んでも256GBにしたらまぁまぁのお値段になるし」という不満があったのですけれど、その問題が今回は一気に解決されました。Mac mini デビューにちょうどいい価格となりましたね👍

Mac mini 2018を10ヶ月使ってみての感想

スポンサーリンク

1 Mac mini 2020とMacBook Air 2020を比較

2020年、Mac miniとMacBook Airがお買い得となりました。今まではMacは割高感が否めなかったのですが、今回からはその辺りの不満が幾分かは解消されたのではないかと思っています。

 

ってことで、お買い得となったMac mini 2020とMacBook Air 2020を比較します。

 Mac mini 2020MacBook Air 2020
値段82,800円から〜104,800円から〜
  • スペースグレイ
  • スペースグレイ
  • シルバー
  • ゴールド
プロセッサ
  • 3.6GHzクアッドコアIntel Core i3
  • 3.0GHz 6コアIntel Core i5
  • 3.2GHz 6コアIntel Core i7
  • 1.1GHzデュアルコアIntel Core i3
  • 1.1GHzクアッドコアIntel Core i5
  • 1.2GHzクアッドコアIntel Core i7
グラフィックスIntel UHD Graphics 630
Intel Iris Plus Graphics
メモリ
  • 8GB
  • 16GB
  • 32GB
  • 64GB
  • 8GB
  • 16GB
ストレージ
  • 256GB SSD
  • 512GB SSD
  • 1TB SSD
  • 2TB SSD
  • 256GB SSD
  • 512GB SSD
  • 1TB SSD
  • 2TB SSD
ワイヤレス
  • 802.11ac Wi-Fi
  • Bluetooth 5.0ワイヤレステクノロジー
  • 802.11ac Wi-Fi
  • Bluetooth 5.0ワイヤレステクノロジー
ポート
  • USB 3ポート x 2
  • Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 4
  • ギガビットEthernetまたは10Gb Ethernet
  • HDMI 2.0ポート

Thunderbolt 3(USB-C)ポート x 2

1.1 Mac mini にはモニター、キーボード、マウスが必要

Mac miniは『82,800円から』、MacBook Airは『104,800円から』となっております。その差額は22,000円です。すでにモニター、キーボード、マウスを持っているのであればMac miniはかなりお得に使えますね。

Mac mini 2018に使ってるモニター(ディスプレイ)・ヘッドフォン・キーボード

 

モニター、キーボード、マウスを持っていない方は揃える必要があります。安いキーボードとマウスでよければ3,000円くらいで揃えられます。そこに1万円ほどのモニターを付け加えれば、安くMac miniを使えます。

 

でも、少し高めのキーボードとマウス、そして4Kモニターなんかを考えちゃいますと、一気にお値段が上がります。この辺りはお財布と相談してください。

USB-Cで接続できるモニター・ディスプレイを調べてみた【Mac】

1.2 CPUで選ぶならMac mini

一番やすいMacBook Airだと1.1GHzです。コア数も2つです。対してMac miniは3.6GHzでコア数は4つ。CPUの性能はかなりの差が出てきますね。

MacBook Airのスコアはこちら↓

https://browser.geekbench.com/v5/cpu/1538208

 

Mac mini 2020のCPUはMac mini 2018と同じなので、2018年のデータを載せておきます↓

https://browser.geekbench.com/macs/435

2020年のMacBook AirとMac miniを比較すると、2倍以上の差が出る、という感じです。

 

またMac miniですと6コアも選べちゃうので、さらに差が出ますね。性能を求めたい方はMac miniなのです。

1.2 メモリはMacBook Airのほうが進化している

調べてみて驚いたのですが、MacBook Airはメモリが進化しておりました。

  • Mac mini:従来の8GB 2,666MHz DDR4
  • Mac mini:8GB 3,733MHz LPDDR4Xメモリ

なにが変わったかと言いますと、こちらのサイトによると『より低電力になった』ようです↓

オンボードメモリが動作周波数2,133MHzのLPDDR3から3,733MHzのLPDDR4Xになり、より低消費電力に。

引用:https://applech2.com/archives/20200319-macbook-air-2020-vs-2019.html

1.3 Mac miniなら別にスピーカーがー必要

Mac miniのスピーカーはしょぼいです。「一応つけておいたぜ・・・」的な感じです😅

対して、MacBook Airのスピーカーは

  • ステレオスピーカー
  • ワイドなステレオサウンド
  • Dolby Atmos再生に対応

と、Mac miniよりは期待が持てそうです。まぁただ、低音などを求める方は別にスピーカーを用意した方がいいでしょう。

Mac miniのスピーカー用にBeats pill+を購入【レビュー】

1.4 Mac miniなら別にマイクが必要

Mac miniにはマイクがついておりません。対してMacBook Airは、

  • 指向性ビームフォーミングを持つ3マイクアレイ

と、マイクがついております。音声入力を使う方であればこちらのマイクで十分でしょう。

【Apple vs Google】音声入力が便利すぎるのでまとめてみた

 

ただし、音質を求めるなら、MacBook Airでも別途にマイクが必要でしょう。

iPhoneにもMacにも使えるマイク『Shure MV88+』レビュー

おわりに:Mac mini+iPadがオススメ

MacBook Airはすごくお買い得になりました。それでも、私はMac miniをオススメします。なぜかというと、モバイル用にはiPadで十分だと思っているからです。

  • Mac mini
  • iPad

の組み合わせがベターだと個人的には感じています。というのも、MacBook Airを購入したとしても、たぶんiPadが欲しくなるんですよね。そうなると、MacBook AirとiPadで用途がバッティングすることが多くなるはずです。持ち運び的にも、ディスプレイのサイズ的にも、似てますからね。ということで、デスクトップ型のMac+iPadがいいのではないでしょうか。

Mac mini(or iMac)とiPadの組み合わせがコスパ最強なのではないか

 

参考までに。それでは!

コメント