【macOS Sierra】早速アップグレードしてみた!不具合無し

macos sierra アップグレード
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

macOS Sierraが登場したとのことで、早速アップグレードしてみました。El Capitanからのアップグレードですが、今のところ不具合らしきものは一つもありません。El Capitanへのアップグレードの時は死ぬほど不具合があったのにねぇ。だいぶ改善されたのかな。

スポンサーリンク

MacでもSiriが使える

mac siri

macOS Sierraの目玉機能といえば、iOSで使えてた「Siri」がなんとMacでも使えるようになったことです。

  • ダウンロードフォルダにあるPDFを見せて
  • このMacの空き容量は?
  • ジャズのトップ10に入ってる曲を聴かせて
  • 軽井沢の天気を教えて
  • 夕食はピザにしようとお母さんにメッセージ
  • 家で撮った写真を探して

などなど、いろいろなことがMacでもできるようになっているのです。

だがしかしBut、

僕のMacはMac mini。外部のマイクがないので、Siri使えませーん。この大目玉機能が使えないのに、なぜアップグレードしたの?とは聞かないで・・・。

ユニバーサルクリップボード

mac ユニバーサルクリップボード

iPhone上のアプリケーションで画像・ビデオ・テキストをコピーして、近くにあるMac上の別のアプリケーションにペーストできるのが、ユニバーサルクリップボードです。もちろんその逆も可能です。

今のところ、これといって便利だとは思っていません。

Apple Watchで自動ロック解除

apple watch macロック解除

アップルウォッチを身につけてると、Macに自動でログインできる便利機能。ただし、僕はアップルウォッチを持っていないので無用な機能です・・・。

iCloud Drive

うーん。グーグルドライブとほぼ同じ機能ですね〜。様々なデバイスで使いたいファイルはドロップボックスに保存してるので、僕的にはビミョーな機能だね。そもそもiCloudの容量って月額制でお金を払ってないと、5GBってすぐパンパンになるよね。iCloudを有料でお金を払って使ってる人には重宝しそうな機能です。

最適化されたストレージ

使わないファイルを自動的にiCloudに保存し、容量を確保してくれる機能。これもiCloudを有料でお金払ってる人向けの機能だね。

Mac miniなど家に置いてるタイプのマック使いには必要のない機能だね。でもノート型で持ち運んでる人にとっては最高の機能になるかも。以前使ってたMacBook Airで128GBだとすぐ容量がパンパンになってたからね。

メッセージ

mac メッセージ

巨大な絵文字が送れるようになりました。LINEスタンプ的なのね。日本では流行らなそう。

まとめ

Siriを使いたい人はアップグレードしてみるのがいいかもしれません。僕みたいにMac miniで外部マイクをつけないとSiriが使えない人は、急いでmacOS Sierraにする必要はないと思います。サクサクになったとか、逆に重くなったとか、動作の変化も感じることはありません。

El Capitanからのアップグレードでしたが、特に不具合はありませんでした。(Mac miniは2014年のやつです)

[speech_bubble type=”think” subtype=”L1″ icon=”d6.jpg” name=“管理人”] アップグレードの恩恵はあまり受けてないので、アップグレードする時間だけ待ち遠しい結果になりました笑。急いでSiri使いたい!って人以外は、不具合の報告を待ってからの方が賢明ですね。[/speech_bubble]

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*