PayPayフリマの商品満足サポートを利用してみた【購入した商品が説明と違った】

PayPayフリマPayPayフリマ
スポンサーリンク

PayPayフリマで購入した商品が届きました。見た目はちゃんとしていたのですが、商品説明に書かれている機能が使えませんでした。発送ミスかな?と思い出品者に連絡を取ると「そんなことはない!」との一点張り。返品・返金を求めても「返品はいいけれど、送料はそっちもちな」と。

どうしたものかと思っていると、PayPayフリマには『商品満足サポート』という制度があることが分かり、それを利用してみました。結論から言うと、商品を返却することなく、商品の値段分のPayPayボーナスライトがもらえることになりました。

以下ではもう少し具体的に書いていいます。

スポンサーリンク

1. PayPayフリマの商品満足サポートの使い方

PayPayフリマの商品満足サポートの使い方ですが、出品者に返品・返金の意思を伝えることが重要です。出品者がそれに応じない場合、 商品満足サポートが使えます。

1.1. 取引を完了させる

出品者が 返品・返金に応じない場合、そのまま取引を終了させます。評価をしてもいいですし、評価をしたくない場合は強制的に取引が終了するまで待ちます。

1.2. 一次審査を申し込む

取引終了後、こちらから一次審査を申し込みます↓

商品満足サポートと匿名配送で安心取引 - ヤフオク!・PayPayフリマ
匿名配送で届いた商品に満足できない場合に、ヤフオク!・PayPayフリマが落札・購入金額相当をお見舞いするサポート制度です。

一次審査に1〜2週間の時間がかかる、と書かれていましたが、私の場合は1日後にメールが届きました。

1.3. 二次審査を申し込む

続いて二次審査の申請です。二次審査再申請フォームは、一次審査通過メールにあります。

必要なのは、

  • 商品の写真
  • 本人確認書類(免許証など)

の2つです。

私の場合、 商品の見た目には問題なく機能が問題だったので、写真だけで判断できるのかな?と不安でしたが、杞憂に終わりました。申請後、1日で結果のメールが届きました。

(実を言うと、二次審査は書類不備で一度落ちています。免許証に書いてある住所と、Yahoo!ウォレットに登録されている情報と一致しなかったのです。番地を記入するところを、市町村のところでまとめて書いていたのが問題でした。)

2. PayPayフリマの商品満足サポートの注意点

PayPayフリマの商品満足サポートにはいくつか注意点があるので、それについて書いていきます。

2.1. 対象は購入後30日以内の商品

商品満足サポートの対象になる商品は、購入後30日以内の商品です。届いた商品に異常を感じたら、迅速に出品者に連絡を取りましょう。

2.2. 上限は1万円

審査に通っても、PayPayボーナスポイントで全額返ってくるわけではありません。上限は1万円分です。やはり高額商品はフリマサイトで買うべきではないでしょうね。

2.3. 1年に1回しか商品満足サポートは使えない

商品満足サポートは1年に1回しか使えません。というわけで、評価が悪い出品者はもちろんのこと、評価数が少ない出品者からの購入は控えた方がいいでしょう。

おわりに

フリマアプリを利用して4年以上経ちますが、このような被害にあったのは初めてです。やはり個人売買はリスクがあるのですね。

で、この制度を利用してみて、「あ、悪い人が得するやつやな」と思いました。商品満足サポートは取引終了後、つまり相手に入金されたあとに行われます。詐欺商品を売っていたとしても、返品・返金に応じなければお金が入ってくると言うわけです。

仮に悪い人が10万円の詐欺商品を売却したとしましょう。10%の手数料が取られるので、悪い人には普通に9万円が入金されます。そして手数料分の1万円が商品満足サポート代に当てられると…。

購入者としてもトラブルを避けたかったり、低評価をつけられたくないから「返品・返金してよ!」とは強気にいいづらいものです。1万円以下の商品なら、黙っている人も多い気がします。と言うわけで、悪いことをしても受けるリスクが低いPayPayフリマのこの制度は、ビミョーだなぁと。悪い人が少なければ、手数料ももっと安く済むんでしょうねぇ。 手数料は一律10%ではなく、評価によって変えるべきなんじゃないかなとふと思いました。

参考までに。それでは!

 

コメント