PS3が突然落ちるようになった【赤点滅は終了のお知らせかも】

ps3 寿命 ゲーム
スポンサーリンク

BDを見るには全く問題ないのですが、“ある特定のゲームだけ”を起動すると、最初のトロフィーチェックの段階でPS3が突然落ちるようになりました。「ピピピッ!」と音を立てて終了し、赤点滅が始まります。

 

「おかしいな?」と思って色々調べてみますと、どうやら赤点滅はPS3の終了のお知らせっぽいのです^^;

スポンサーリンク

赤点滅は本体温度上昇を示す

ソニー公式サイトによると、赤点滅は本体温度上昇を示します。

PS3 の各ランプが表す色と状態について
PS3® の各ランプが表す色と状態について

もちろん、しばらくPS3を休ませてあげても状況は改善しません。起動し、ゲームを始めると「ピピピッ」と音を立てて強制終了するのです。

 

どうやらこういうのを『YLOD』というらしく、PS3の寿命をお知らせするものらしいです。

 

修理代も高いし、中には「セロハンテープで換気出口を塞いぎ、ドライヤーでPS3を温める!」みたいな方法もありますが、そこまで無茶はする気になりません笑

 

コンセントを抜いてイジェクトボタンを押しながらコンセントを入れると、換気モードになり、すごい勢いでファンが回り始め内部のホコリを取ってくれるのですが、これを試してもダメ。

 

寿命か・・・。7年間くらい使ったPS3。愛着ありまくり。んでもどうしようもないなーってことで、ゲームはやらずにBDなどを楽しみつつ、本当の終わりを迎えるまで使っていきたいと思います。

 

どうやらPS4の買い替え時期なのかもしれませんなー。

3万円くらいで購入できますので、PS4も安くなったものですなー。

コメント