知ってたら便利なApple TVの使い方

知ってたら便利なApple TVの使い方 雑記
スポンサーリンク

Apple TV4kではなく第四世代のApple TVを購入していますー。んで、最近ちょくちょく触っているのですが、アプリが充実したApple TV最高ですわ( ´∀`)

そこでApple TVの操作について勉強してみたので、それについて記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

Apple TVをスリープさせる

ホームボタン(MENUボタンじゃない方)を長押しすると、「スリープしますか?」と表示されるので、『スリープ』を選択してください。

開いているアプリを確認する

ホームボタンを素早く2回押すと、開いているアプリを確認することができ、そのままアプリを切り替えることができます。これ、地味に便利です!

iPhoneと同様、上にスワイプすると開いているアプリを終了できます。

動画の再生をコントロール

10秒前後スキップ

動画再生中に、リモコンの右または左を押すことで、前後に10秒スキップできます。

早送りと早戻し

リモコンの右または左を押したままにすることで、早送りまたは早戻しができます。

動画の情報など

リモコンを下にスワイプスると動画情報が表示されます。

オーディオと字幕の変更

iTunes movieであれば、ここでオーディオと字幕の設定ができます。

もともと字幕の映画を購入していたのですが、オーディオを日本語にし、字幕を英語にすることもできました。

英語の言い回しが学べたりするので、英語の勉強にもモッテコイなのです!!

オーディオの調整

大きな音を抑える設定であったり、スピーカーの変更もここでできます。例えば、AirPodsにしたりBluetoothスピーカーにしたりなど。

Apple TVのSiriの使い方

映画を探す

例えば、次のように頼むと、映画を探してくれます。

  • 「何か面白い映画はある?」
  • 「アクション映画を探して」
  • 「子供向けの映画を探して」
  • 「無料の映画はある?」(アマゾンプライムの無料動画を探してくれる)
  • 「今年の映画だけ見せて」
  • 「ドラマだけを探して」
  • 「この映画の監督は誰?」
  • 「この映画に出ているのは誰?」

youtubeの動画を探す

youtubeを加えることで、youtube上の動画を探してくれます。

  • 「youtubeで犬を検索して」

てな感じです。

同様に、podcastをつけると、podcast上のものを探してくれます。

動画再生中に

  • 「一時停止」
  • 「最初から再生して」
  • 「30秒スキップ」
  • 「10分巻き戻して」
  • 「日本語字幕をオンにして」
  • 「今なんて言った?」(15秒戻って、一時的に字幕が表示)

HomeKitをApple TVでコントロール

HomeKit対応製品は、Apple TVからコントロールできます。

  • 「部屋の明るさを50%にして」
  • 「コーヒーメーカーをオンにして」
  • 「温度を28度にして」
  • 「玄関のドア鍵かかってる?」
  • 「おやすみシーン」

おわりに

HomeKit製品を持ってないので、なんとも言えないのですが、未来を感じさせますなぁー。

そろそろ日本でもHomePodが発売されそうですし、テレビやスピーカーもアップルになっていくのかぁと思うと、日本の家電がどんどんやばくなりますねぇ。(アップルじゃなくても、アマゾンやグーグルがゴリゴリきてる)

 楽しみなような、怖いような感じですです。

*Apple TV関連記事

コメント