USB-CでVGAが使えるコスパ高めのハブ【Lnicez USB Type C VGA アダプタ/ハブ 】

ガジェット
スポンサーリンク

USB-Cハブって結構いいお値段しますよね。アップル純正はクソ高いですし、純正じゃなくてもまぁまぁいいお値段がします。そんな乱立するUSB-Cハブの中で、なかなかいい製品を発見しました。それがこちら↓

こちらの製品のいいところが、なんとVGAポートがあるところです。本当にたまーにVGAが必要になったりするじゃないですか。古いモニターやらプロジェクターやらでですね😅

そんなときにこちらの製品が重宝するかと思います。コスパ良しでして、なんと2500円弱なのです!

スポンサーリンク

Lnicez USB Type C VGA アダプタ/ハブのレビュー

ということで購入してみましたので、レビューします。Lnicezとまったく聞いたことのないメーカーなのでちと不安でしたが、普通に使えました。ちなみにこちらのメーカー、筋膜リリースのマッサージ機で、鬼のように高評価を獲得しています。2020/09/30現在で、1000弱の評価で星4.5です。

1.1 外観

こんな箱に入ってきます。

 

開けてみるとこんな感じ。スペースグレーでかっこいいです。

 

コンパクトなので、持ち運びも便利。

 

HDMIが使えます。

 

VGAが使えます。これがこの製品の特筆すべきところですね。

 

UBS3.0とPD対応のUSB-Cポートです。

1.2 iPad Pro 11に繋いでみた

USB-CなのでMacにもiPad Proにも使えます。ということで、iPad Pro 11(2020)に繋いでみました。

んでこれをモニターと繋げますと↓

バッチリと画面共有ができています。(モニターを縦置きしているので見づらいです😅)

 

以上、簡単なレビューでした。USB-CでVGAが使えるハブを探している方は、こちらの製品を試してみてもいいかもしれません。

 

ちなみに、Apple純正のUSB-CでVGA使えるアダプターは7000円くらいします。高い!

参考までに。それでは!

 

コメント