【マルゴサイダー】広島県尾道市の幻のサイダー。どこで買えるの?

マツコの知らない世界で全国のサイダーの紹介をしていました。マルゴサイダーというサイダーをご存知でしょうか?一度は是非飲んでみたいと思うサイダーだったので共有かつ備忘録的に記事に残します。

マルゴサイダーとは?

マツコさんも声を上げて驚く美味しさのサイダーになります。

100年以上続く後藤飲料水工業所という飲料工場で作られていて、人工甘味料を一切使わず砂糖のみで味付けをしています。

向島の新鮮な湧水を使い、とてもすっきりとした味わいのようです。

ちなみに、後藤のゴを数字の5にして丸で囲んだからマルゴサイダーというらしいですよ。

マルゴサイダーはどこで買えるの?

通販では販売されていないので、現地に行かなければ飲むことはできません。だからこその幻のサイダーなんですね。ネットショッピングで簡単に手に入るのであれば全然幻なんかじゃないです。

マルゴサイダーを手に入れるためには、広島県の尾道駅からフェリーで向島まで行く必要があります。

ちなみに気になるフェリー料金はというと、たったの大人100円、子供100円になります!安い!広島県でお好み焼きを食べた際は、ついでにマルゴサイダーも飲みに行っちゃいましょう(`・ω・´)”

マルゴサイダーの料金は?

気になるその料金。なんたって幻と言われるくらいですからね・・・。

1本、150円になります。

安いイィィィ!!

マツコの知らない世界で取り上げられてたサイダーは1本200円以上とかざらにあったし、500円のもあったよ。例えばこんなの。

マルゴサイダー良心的すぎます(`・ω・´)”

ぜひ広島県の尾道市に行く機会があれば、向島によって、マルゴサイダーを飲んでみたいですね(*°∀°)=3

他に紹介されてた興味あるサイダー

他にも珍しいサイダーが紹介されてたので、備忘録的にメモしておきます。

ダイヤレモン(兵庫県大田市)

100年以上変わらないレシピで作っているサイダーになります。

高純度のザラメとフランス産の香料を使用しています。マツコさん曰く「高級なサイダーの味」らしいです。

プレミアムスパークリングローズ(島根県大田市)

なんか洒落てるサイダーになります。微糖かつ微炭酸なのでスッキリかつ大人の味わいだそうです。

ずんだサイダー(宮城県仙台市)

ずんだの味をここまで再現出来るのか!ってくらいずんだの味だそうです。ちなみに僕はずんだの味をそもそも知らないので、とっても気になってます(*°∀°)=3

牛タンサイダー(宮城県仙台市)

ずんだサイダーと同じメーカー製なので、再現力もリアルだそうです。

「まっじー」とマツコさん。テレビなのにそういうくらいなので相当マズイんでしょう笑。失礼ですが罰ゲームにはもってこいのものかもしれません。

かすていらサイダー(長崎県雲仙市)

優しいお味だそうで、マツコさんが絶賛してました。

ドリアンサイダー(佐賀県小城市)

開けた瞬間ドリアンの強烈な匂いが漂うみたいです。

富山ブラックサイダー

サイダー占いによると、マツコさんのラッキーサイダーだそうです。

マツコさんはさそり座なので、さそり座の人は一度試してみたらどうでしょうか?ジンジャーエールとコーラーの中間のような味みたいですよ。

いろんなサイダーがあるんですねぇ。とりあえずマルゴサイダーは飲みに行ってみようと思います。他のオモシロサイダーは年末など人が集まるときにでも購入してみようかと。

 かすていらサイダーを飲んでみたのですが、優しい味でとっても美味しかったです。

マツコの知らない世界関連記事

 

追記:マルゴサイダーを飲んでみた人の感想

ネット上では続々とマルゴサイダーを飲んだ感想をつぶやいてます。

 

追記2:清水りょこさんの「懐かしの地サイダー」

マツコの知らない世界で地サイダーを紹介していた、清水りょうこさんが執筆されていた本があったのでリンクを貼っておきます。ちなみに清水りょうこさんのブログはこちら→Drink Me!

ブログを見ていると、本当にジュースのことばかりなので「スゲー」って思います。自分の好きなことが仕事にもつながるって素敵なことですよね。

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど

僕の人生の糧となってきた、漫画・本・映画・音楽を載せていきます。(随時更新)ついでに便利なガジェットもご紹介します(=゚ω゚)ノ

僕が書いてる記事の多くは、こちらのページにある本を参考にしています。


詳細ページはこちら

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示