ヘッドホンのオンイヤー型のメリットとは?【小さいので持ち運びに便利】

ヘッドホンのオンイヤー型のメリットとは?【小さいので持ち運びに便利】Beats
スポンサーリンク

Beats solo Proの購入を迷っていまして、オンイヤー型のヘッドホンのメリットなどを調べておりました。

DENONの公式サイトが一番わかりやすく、オンイヤーのメリットについて書いていましたので、引用したいと思います。

耳を「覆う」のではなく、文字通り耳の上にのせる感覚で、耳にフィットさせるタイプです。オーバーイヤータイプと比較すると、コンパクトで持ち運びしやすく、また価格的にもお求めやすいのがメリットです。

引用:https://www.denon.jp/jp/blog/3524/index.html

耳を覆うタイプのオーバーイヤーと比べて、

  • 安い
  • 小さい

というメリットがあるようですね。ということで、ノイズキャンセリング機能を飛行機や新幹線やらの移動に使おうと思っている方は、コンパクトなオンイヤー型のヘッドホンが良さそうです。

スポンサーリンク

オンイヤー型ヘッドホンのデメリットとは?

オーバーイヤー型と違い、オンイヤー型は耳の上にのせるので、長時間つけると耳が痛くなる、というデメリットがあります。

  • メガネをつける人
  • 頭が大きい人

は、オンイヤー型を購入する際は気をつけた方がいいでしょう。

 

いろいろと迷わせますね・・・。

  • AirPods Pro:持ち運びは最強だけれど、バッテリーの消費は早い
  • オンイヤー型ノイキャンヘッドホン:オーバーイヤー型よりは持ち運びに便利だけれど、頭の形状によって耳への圧迫が異なる
  • オーバーイヤー型ノイキャンヘッドホン:一番大きいので持ち運びに不便

 

参考までに。それでは!

コメント