AmazonのPrime Readingで電子書籍が読めるようになったのでますますプライム会員がお得!

Prime Reading でプライム会員が さらにお得に!!

先日、アマゾンからメールが来てびっくりしました。

Prime Readingというサービスが始まり、プライム会員なら電子書籍が読めるようになるとのことでした。
ますますアマゾンプライムの無敵さが高まって来ています(ノ゚ο゚)ノ

映画・ドラマ・音楽・お急ぎ便・時間指定・写真無制限保存などがあって、年会費が3900円。
いや、安すぎでしょうに!

Prime Readingと可処分時間

いや〜、アマゾンさんのサービスの増やし方はすごいです。
でもここで知っておきたいところが『可処分時間』という言葉ですね。

僕たちが1日に使える自由な時間は限られています。
働いている方は一日3時間もあればいい方だと思うのですが、この時間をなにに使いますか?

友達と遊ぶ、テレビを見る、買い物に行く、などなどですが、これらを一度にすることはできないんですね。
これと一緒で、アマゾンのサービスが増えても可処分時間が限られているので、全てのサービスを一度に利用することはできないのです。

例えば、Prime Readingができたからといって本を読みながら映画を見ることはできません。
つまりアマゾン側としては、ラインナップを増やしたところで支払う著作権使用料はあんまり変わらないってことです(ノ゚ο゚)ノ

だからこのようにガンガンサービスを増やせるんですね。

Kindle Unlimitedの布石!?

Prime ReadingはKindle Unlimitedの布石なんでしょうね。
上巻をPrime Readingで読ませて、下巻はkindleで購入or Kindle Unlimitedに加入させるって感じなのでしょう。

いや〜アマゾンさんの戦術って面白いですよねぇ。
消費者としてはすごく便利ですが、街に本屋さんはたまったもんじゃないですね(´・ω・)

でも逆に言えば、『紙の本』の価値は高まるのかもしれません。
無料で読めるとなると、やっぱり雑に読んじゃうんですよね。

ちなみに今の僕の本の買い方は、

  1. 本棚を圧迫させないためにも気になる本はKindleで購入
  2. 超いい本だったら紙の本でも購入
  3. 頭に詰め込みたいと思う本であればFeBeでオーディオブックを購入

という3段階を取っています笑!
オーディオブックについては、アマゾンのオーディブル(Audible)に契約していましたが、Febeの方が品数が豊富だったので乗り換えました( ´∀`)

プライム会員になろう!

どう考えたってプライム会員はお得です!
年会費3900円で、

  • 音楽聴ける
  • 映画観れる
  • 本を読める
  • お急ぎ便無料
  • 配達時間指定無料
  • 写真は無制限に保存できる
  • タイムセールに30分前から参加できる

などのメリットがあります。
いや〜デメリットってないですよ。→→→【最新版】超お得なプライム会員11のメリット!デメリットあるの?

ちなみに学生であれば半額のAmazon Studentに契約できるので、学生さんならそっちが超おすすめです!

一緒に快適なアマゾンライフ送りましょう!!笑

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど

僕の人生の糧となってきた、漫画・本・映画・音楽を載せていきます。(随時更新)ついでに便利なガジェットもご紹介します(=゚ω゚)ノ

僕が書いてる記事の多くは、こちらのページにある本を参考にしています。


詳細ページはこちら

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメントを残す

*