削除しても消えないiBooksの本を見えなくする方法(Mac)

スポンサーリンク

iBooks使ってますか?

使い勝手が悪くて、私はあんまり使っていませんでした。というのも、削除しても本がiCloudに残っていて、それがうざかったからです笑

削除しても消えないiBooksの本を見えなくする方法

こんな感じに、読まなくなった本も表示されるので、うざいうざい。

でも、それが解決できましたので、その方法を書いていきたいと思います〜。

スポンサーリンク

iBooksの本を見えなくする方法

重い腰を持ち上げて、調べて見たらすぐに解決しました。(参考→ブックを Mac から削除する

iBooks Store で購入したブックを iCloud から削除することはできませんが、非表示にすることができます(「表示順序」をクリックしてから「iCloud ブックを隠す」を選択します)。

リンク元の通り、削除することはできないので、『非表示』にするしかありません。

やり方としては、iBooksを開いて、『表示』から『iCloudブックを非表示』をクリックします。これだけで完了になります〜!

削除しても消えないiBooksの本を見えなくする方法

これでちょっとはiBooksが使いやすくなりそうです。

なにやらこれからアップルはiBooksに力を入れるようですので、楽しみですね〜。(名前も変わるとか)

ですが、どっぷりキンドルで本や漫画を購入している私・・・。iBooksに乗り換えることはあるのだろうか〜。

当面はiBooksにはPDFファイルをぶち込んで、仕事ようにしようと思っています(`・ω・´)”

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.