iPhone 11とBeats Solo Proの組み合わせが最高だった

iPhone 11Beats
スポンサーリンク

iPhone11を購入してからというもの、iPhoneでドラマや映画を楽しむようになりました。なぜかというと、ディスプレイが大きくなったからです。

Apple TV+に1年間契約【Apple製品を購入したら無料体験がついてきた】

 

動画をダウンロードしておけば、外出先でも楽しめます。最高です。また、iPhone 11は音質もよくなっており、より迫力のある音が楽しめるようになっています。といっても、本物のスピーカーにはかないませんけれど。

スポンサーリンク

iPhone 11とBeats Solo Proの組み合わせが最高だった

「もっと迫力のある音をiPhoneで聴きたい!」。そんな思いを叶えてくれるのがBeats Solo Proです。アップル傘下のBeatsが出しているノイズキャンセリングヘッドフォンですね。これをiPhone 11と接続すると、最高の音質で動画を楽しめるようになります。

 

で、普段私はBeats Solo Proをメイン機のiPhone SEと接続しております。なぜiPhone SEをメイン機にしているかというと、ポケットに入れていてもずっしりきませんし、何より片手でフリック入力が容易だからです。

 

そうなると、Beats Solo Proの接続をiPhone SEからiPhone 11に切り替える必要があります。ただBeats Solo Proは、iPhone SEからiPhone 11への接続の切り替えが神でして、Bluetooth接続環境からタップするだけで切り替え可能です。

 

Apple製品のシームレスな接続の切り替えは、感動しますね。普通のヘッドホンであれば、ヘッドホン側で電源を落として、Bluetooth設定から始めなければなりません。Beats Solo Proはそれが不要なのです。

 

  • 走る時は、小型のiPhone SEとBeats Solo Proの組み合わせ
  • 映画やドラマを見たい時は、大型のiPhone 11とBeats Solo Proの組み合わせ

 

幸せ・・・。これ最高・・・。というお話でした😇

参考までに。それでは!

コメント