京大名誉教授が警鐘、「学力の低下が日本を貧しくする!」を読んで

2016:08:22

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

少子高齢化で労働生産人口が減じてゆく中で、日本の経済成長を維持、発展させていくには労働生産性を高めていくしかありません。そのためにはやっぱり教育が重要なんです。Forbes Japanに興味深い記事があったので、共有かつ備忘録に残します。

続きを読む

【ホンマでっか】汗でわかる病気の兆候ランキング

health-sweat

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

ホンマでっかTVでおおたわ史絵先生による「汗でわかる病気の兆候ランキング」というものをやっていたので、まとめてみました。健康を気にしている方は是非参考にしてみてください。

続きを読む

【ホンマでっか】危ない親子関係のまとめ

children and parents

ホンマでっかTVで「危ない親子関係」という話題が取り上げられていて、とても面白かったのでまとめてみました。全てを鵜呑みにするのは良くないとは思いますが、ある程度参考にしてみるのも良いと思います。

続きを読む

【現代版】アリとキリギリスから学びたい本当の教訓

ari-to-kirigirisu

イソップ寓話の「アリとキリギリス」。皆さんもよくご存知だと思います。簡単に内容を紹介すると、冬に備えてコツコツと夏の間に食料を蓄えていたアリと、夏の間は楽しく過ごし、冬を迎えた時に何の蓄えもないキリギリスを描いた童話です。この童話では「アリが善でキリギリスが悪」であり、日頃からコツコツ働きましょうね!ってのを子ども伝えようとしています。でもその解釈は今は当てはまらないかもしれません。ということで、今回は現代版「アリとキリギリス」の解釈を紹介します。

続きを読む

「定年を69歳に引き上げ」、ドイツ連銀の提言で大論争にを読んで

http://www.afpbb.com/articles/-/3098225

そもそも昔は働けるまで、働くっていう時代だった。当時は多くの仕事が工場のような誰でもできる仕事ってわけではなかったし、「やりがい」というものがあった。今ではほぼすべての作業はマニュアル化され、誰がやってもでき、自分を機械の一部とするような仕事だらけになった。こうしたことからも仕事=つまらない、問いう価値観が生まれ、早く仕事を辞めて定年でのんびり暮らしたいという思想が出てきたはず。

歳を取ってもカッコよく生きるためには、何からしら仕事はしてた方がいいんだよね。家でテレビ見てゴロゴロするだけの人生は、体も弱るし、脳も弱る。

日本でも早く導入するべき。もちろん、全員強制的に働けではなく、まずは働きたい人からで。