アマゾンのなりすましメールが巧妙すぎて恐ろしい【フィッシング詐欺に注意】

日記
スポンサーリンク

年々、詐欺メールの質が高くなってるなーと思う次第であります。多少ながらITリテラシーが高いと思っている自分なのですが、この前届いたアマゾンのなりすましメールは危うくクリックするところでした😱

 

「更新できなかったから、こちらからアカウント情報を確認してね!」系のメールだったのですが、まぁ巧妙なのです😅

 

差出人のメールアドレスが『account-update@amazon.co.jp』なのですよ。これ、騙されてもおかしくないと思います。「アマゾンからや!」でクリックする人多いと思います。というかどうやったらアマゾンのドメインが使えるのでしょう🤔

スポンサーリンク

本文のスクショはこちら↓

アマゾン なりすまし メール

よく見るとおかしな文章があるのですが、さっと見るだけなら気がつきません🤢電話番号があるのでそれを検索してみると、案の定『架空請求』でヒットしました。

 

いやー、本当に巧妙になってきていると思います。少し前まではメールアドレスをチェックしておけば判断できたのですが、どうやらメールアドレスだけの判断では危険になってきたみたいです。

 

  • 個人情報
  • クレジットカード

などの開示を求められるメールには本当に注意してください。アマゾンでもこちらのページで注意喚起しております。

注: Amazon.co.jpでは、お客様にご登録のアカウント情報(パスワード、クレジットカード情報など)の開示を求めることはありません。受け取られたEメール、SMS、はがきなどに記載されている連絡先(電話番号、URLなど)に連絡しないようご注意ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp からの連絡とフィッシングの見分け方について

 

アマゾンからの送信メールはこちらからチェックできます↓

Amazonログイン

 

アマゾンからのメールは、メールソフトでチェックするのではなく、アマゾンのサイトからチェックした方がいいのだろうなぁと心底思います。

 

ツイッターを見てみると同じように注意喚起のツイートがありました。

みなさま、お気をつけください。(自分の親世代は余裕で騙されると思います😅)

コメント