HomePod miniの2台目を購入したのでステレオペアへ。ついでにSonos Playbaseと組み合わせてみた

HomePod
スポンサーリンク

HomePod mini 2台目を購入しちゃいました。1台目のあまりの完成度の高さに「これ、HomePod miniを2台揃えてステレオペアにしたらやばいんじゃないか…」という欲望を抑えられませんでした。

で、結論から言うとHomePod miniを2台揃えてステレオペアにするととても良かったです。ただし、HomePod mini 2台とHomePod1台でどちらがいいかと言われると、スッゲー迷います。

空間的な広がりと音のバランスはHomePod mini 2台の勝ちなのですが、音の強さ、低音の響き、聴いててワクワクするほうはHomePod 1台だと思います。

スポンサーリンク

1. HomePod miniを2台揃えてステレオペアにしてみてのレビュー

以下ではもう少し具体的に、HomePod miniを2台揃えてみての感想を書いていきます。

*1台目のレビュー記事↓

HomePod2台からHomePod mini1台を使ってみての感想【日本の家ならコレ】

1.1. 2台目は黒色を購入

1台目は白色にしたので、2台目は黒色にしました。

ペリペリして、

重力に任せて上箱を外してご対面。

黒色も可愛いですね。

底面のシールをペラっと剥がします。

1.2. ステレオペアにすると音質が2倍以上になる

HomePod miniを2台揃えてステレオペアにすると、HomePod miniの音質が一気にパワーアップします。音に空間的な広がりが出るので、高級なスピーカー感が出てきます。

HomePod mini1台では絶対に味わえない音の広がりなのです。

1.3. ステレオペアであれば音量を上げると雑さが出るのを防げる

HomePod miniは、音量を上げていくとどんどん音の雑さが出てくるというデメリットがあります。こもった感じの音になっていくんですね。まぁ1万円のスピーカーということで値段相応です。

しかし、HomePod mini 2台でステレオペアにすると、音量を上げた時の雑さをある程度防げます。というのも、そこまで音量を上げなくても2台あれば音で部屋が満たされるからです。

個人的に感覚でいうと↓

  • ワンルーム:HomePod mini 1台がオススメ
  • 1LDK:HomePod mini 2台でステレオペアにしてもいい
  • 2LDK、3LDKで壁が厚め:HomePod mini 2台よりもHomePodの方がオススメ
  • 大きめの一軒家でリビングが広い:HomePod 2台でステレオペアがオススメ

という感じですね。

1.3. Sonosと組み合わせてみた

我が家にあるSonos PlaybaseとAirPlay2で組み合わせてみました。

パソコンモニターの下に、Sonos Playbaseを置いています。そしてSonos Playbaseの上にHomePod miniを置いてみました。

正直なところ…音質向上は微妙でした。やはり配置がダメですね。スピーカーを1箇所に集めるのはよくありません。

というわけで、背後にHomePod miniを配置することにしました。前にSonos Playbase、後ろにHomePod mini 2台というスタイルです。

…めっちゃええ。音に包まれるぅぅぅ。

Airplay2を使えば、別メーカーでも関係なく音楽を聴くことができます。

こんな感じに音量調節もスマホから余裕でできます。

おわりに:HomePod mini ステレオペアはオススメできる

HomePod mini 2台を購入し、ステレオペアにするのはオススメできます。ただし、ある程度家が大きくて低音をもっと響かせたいのであれば、HomePod mini 2台よりも、HomePodを購入する方がいいのではないかなーと思います。

といっても普通の日本人の家の環境ですとHomePodは音の圧と低音は強すぎるため、90%の人は音量30%未満という使い方になり、HomePodの性能を発揮できないまま使うことになるはずです。

ですからHomePodを購入するお金があるならHomePod mini 2台を選んでおいた方が、ほとんどの人にとってはベターな選択肢になると個人的には考えています。

参考までに。それでは!

 

コメント