レモンサワーを作るなら黒糖焼酎が合うらしいぞー!

黒糖焼酎 レモンサワー 日記

AbemaTVの西野コンサルという番組が好きでして、2018年10月12日の回はショールームの前田さん、2chのひろゆきさん、そして西野さんの3人でコンサルを行なっておりました。

 

コンサルを受けていた方は、鹿児島県の奄美大島で黒糖焼酎を作っている川崎さんです。サイトはこちら↓↓↓

黒糖焼酎なら奄美黒糖焼酎の蔵元「弥生焼酎醸造所」
黒糖焼酎の通販なら奄美黒糖焼酎の蔵元「弥生焼酎醸造所」へ。弥生焼酎醸造所は創業大正11年。奄美大島で最も古い蔵元です。いつの時代も人の心に響く黒糖焼酎を造り続けています。

コンサルの内容は「黒糖焼酎をもっと売って金儲けたい!!!」ということ。焼酎界はいも焼酎、むぎ焼酎が焼酎の二代巨塔でして、黒糖焼酎の割合は全然なんですなー。

 

焼酎好きからしたら「くっさいのがたまらん!」という方も多くいまして、黒糖焼酎のような臭みが少なく飲みやすいタイプは求められてないのかもしれません。

 

くっさいのが嫌いな私のような人間からすると「焼酎飲むなら黒糖焼酎がいいなー」という感じです。まぁわざわざ焼酎を飲もうとはしないんですな。

 

ところがこの番組をみた後「飲みたい。あれ、飲みたいぜよー!!」という気持ちが湧き上がってきました。

黒糖焼酎で作るレモンサワーがうまい!

川崎さん曰く、

「レモンサワーを黒糖焼酎で作るとうまい!」

とのことで、番組で作っておられました。

 

作ったレモンサワーの飲んでみると、みなさん「うまい!」と。そこで「日本一うまいレモンサワーで売ればいいんじゃね?」みたいな話になっておりました。

 

西野さんと言えば「嘘をつくのが嫌だから食レポはしない」というお方。ひろゆきさんもズバズバ本音を言うお方。だからこそ黒糖焼酎で作ったレモンサワーは本当においしいんだと思います。

 

飲みたい・・・飲みたいぞーーー。

 

オススメの黒糖焼酎ですが『まんこい』というなかなかのネーミングのものになります笑

 

レモンサワーについても調べてみました。東京のこちらのお店では『まんこい』を使ったレモンサワーが楽しめるそうな。

the OPEN BOOK
the OPEN BOOK、東京都 新宿区 - 「いいね!」2,065件 · 7人が話題にしています · 928人がチェックインしました - 本とレモンサワーのお店です

レモンサワーの作り方

こちらのお店直伝のレモンサワーの作り方はこちら↓↓↓

レモンサワー専門店が直伝! 薄まらない濃厚レモンサワーの作り方 | 三越伊勢丹の食メディア| FOODIE(フーディー)
<The OPEN BOOK>のオーナー直伝! 冷凍レモンを使った、いつまでも薄まらず、味が濃い特製レモンサワーのレシピ(作り方)をご紹介します。
  1. レモンの皮を切る(白い部分少なめ→苦味があるから)
  2. レモンの中身は凍らして氷がわりにするとウマイ
  3. 焼酎でレモンの皮をつける
  4. 一晩でレモンがほんのり香る程度
  5. 冷凍レモン+レモンにつけた焼酎+強炭酸水

でうまいレモンサワーが飲めるとのことです。

お酒と炭酸水の割合は1:2がいいとのことですー!

 

これは試してみたいっすなー^^

 

甘いのがお酒が好きな方は、黒糖焼酎をこちらのサイダーで割っても美味しいかもしれません。

【マルゴサイダー】広島県尾道市の幻のサイダー。どこで買えるの?
『マツコの知らない世界』で全国のサイダーの紹介をしていました。 その中で紹介されていたものなのですが、『マルゴサイダー』というサイダーをご存知ですか? 一度は是非飲んでみたいと思うサイダーだったので共有かつ備忘録的に記事に残します。

コメント