メモリが1600MHzから1867MHzに進化したら作業環境がサクサクへ!MacBook Pro2015のレビュー

1600MHzから1867MHz

Mac miniからMacBook Proへ買い替えを行いました!
その理由は、メモリ不足を感じたからです。
ということで、メモリ8GBのMac miniから、メモリ8GBのMacBook Proへ買い替えました。
「え?メモリの量が変わってないじゃん!」と思うかもしれませんが、チョコっと変化してるんですね。
ということで、今回の記事では新しいMacBook Proについてになります。

続きを読む

高級ヘッドフォンMDR-1000xを買って後悔した理由。アーム部分がもろすぎて亀裂が!

MDR-1000x ひび割れや亀裂の故障あり

ソニーの高級ヘッドフォンMDR1000xの素晴らしさを伝える記事・・・ではなく、残念なところを書いていきます。

と言っても、MDR1000xは素晴らしいヘッドフォンで、ノイズキャンセリングの感動を僕に教えてくれました。
そう、一部を除けば最高なんです!
そう、一部を除けばね。

続きを読む

ベーシックインカムはニクソン政権の時代に成立していたかもしれない

スピーナムランド制度

ベーシックインカムがアメリカで実現しそうだった事実をご存知でしょうか?

大国アメリカがベーシックインカムを実現させていたら、日本もそちらに向かって舵を切っていたでしょう。
今回の記事もルドガー・ブレグマンさんの『隷属なき道 AIとの競争に勝つベーシックインカムと1日3時間労働』を参考にしています。

続きを読む

ホームレスに無償でアパートを提供するハウジング・ファーストの効果

ホームレスに アパートを無償提供 するとどうなる?

路上生活をしているホームレスの方々に、無償でアパートを提供するとどうなると思います?
税金の無駄遣いでしょうか?
ということで今回の記事も『フリーマネー』の記事に引き続き、ルドガー・ブレグマンさんの『隷属なき道 AIとの競争に勝つベーシックインカムと1日3時間労働』を参考にしています。

続きを読む

欠乏の心理状態が生み出すマイナス作用

欠乏の心理状態 のマイナス作用

「全ては欠乏を中心に回っている」

この言葉を聞いたことがあるでしょうか?
経済学者はこんな言葉を使うようなんですね。
どんなにお金を持っていても、どんなに浪費家でも、この世の全てを買うことができません。
そうであるならば、無限に欠乏感を感じてしまうんですね。
お金をたくさん持っていても、幸せそうじゃない人っていますよね?
ということで今回の記事は『欠乏の心理状態』についてになります。

続きを読む

フリーマネー(自由に使えるお金)を与えるよ人は堕落するのか?

フリーマネーが 貧困層に与える影響

フリーマネーは人を堕落させるのか?

今回の話はベーシックインカムにつながる話で、フリーマネーを与えると、人は仕事を全くしなくなり、ただ毎日を遊んで暮らすようになるのか?についてになります。
ルドガー・ブレグマンさんの『隷属なき道 AIとの競争に勝つベーシックインカムと1日3時間労働』がすごく面白かったので、この本を参考にしています。

続きを読む

なぜ選挙は必要なのか?社会をよりよくするために人類が作り上げてきた叡智

選挙って必要?

なぜ選挙制度は必要なのか?

この問いにすんなりことが答えることができるでしょうか?
選挙権が18歳に引き下げられたって、この問いに答えることができなければあんまり意味ないですよね。
逆に言えば、この問いの意味に答えられて、選挙の本質さえ理解できるのであれば、選挙権に年齢なんてあんまり関係ないような気もします。
18歳になったからといって、20歳になったからといって急に「政治のことがわかってきたぞー!!」なんてことはないですしね。
と、前置きは置いておいて、今回は『なぜ選挙は必要なの?』について書いてきます。
しばらくは選挙について書いていこうと思っています。
ってことでこれが選挙シリーズの第一回目!

続きを読む