WiMAXよりもオススメできるモバイルwi-fiを見つけたぞ【どんなときもwi-fi】

WiMAXよりもオススメできるモバイルwi-fiを見つけたぞ【どんなときもwi-fi】WiMAX
スポンサーリンク

当サイトでは、

  • ネットの固定回線をひくのがだるい
  • wi-fiをガンガン使いたい(制限なしで)
  • 複数端末でwi-fiを利用したい

という人には「WiMAXがいいですよー」とオススメしておりました。

WiMAXとは?比較してオススメを選んでみた

 

モバイルwi-fiについていろいろと調べていましたら、WiMAXより良さそうなサービスを見つけましたので、この記事にて紹介したいと思います。

公式サイト→容量無制限でネット使い放題!!どんなときもWiFi
スポンサーリンク

どんなときもwi-fiのメリット

見つけたモバイルwi-fiは『どんなときもwi-fi』というやつです。まずはメリットから書いていきます。

1:料金3480円と安い

どんなときもwi-fiは月額3480円と激安です。しかもさらに素晴らしいのが『利用プランが1つだけ』でシンプルなのです。

 

通信系サービスって複雑でややこしいイメージがありますが、どんなときもwi-fiはシンプルで超わかりやすいです。プランは1つだけで、初期手数料の3000円を払ったら、2年間はずっと3480円です👍他のモバイルwi-fi契は4500円くらいしますから、4000円を切るこの値段は魅力的かと。

*口座振替だと手数料で月に200円かかります。ですから手数料が0円ですむクレジットカーと払いがオススメです。

2:通信制限がない

WiMAXにあった3日間で10GB制限が、どんなときもwi-fiにはありません。これはすごいです!

 

WiMAXだと3日間で10GB以上の通信をすると速度制限がかかっちゃうのです😱動画をガンガン見る人間からするとこれはきついのです。まぁこういう人は「家に光回線を引け!」でファイナルアンサーだったのですが、どんなときもwi-fiが登場しました!

3:トリプルキャリアで利用場所に適した回線を使う

トリプルキャリアで利用場所に適した回線を使う

  • docomo
  • au
  • ソフトバンク

の回線を利用することができ、自動で最適な回線を割り当ててくれるのだとか。素晴らしいですねぇ😇

4:107カ国で使える

どんなときもwi-fi 世界で使える

クラウドwifi対応のルーターを持っているだけで、世界107カ国で自由にインターネットを利用することが可能です。電源を入れるだけで使えるため、従来のwifiルーターのようにオプション加入や新たにレンタルする必要もありません。さらに従来だと借りた日から返す日までの金額を請求されていたところ、クラウドwifiなら現地で利用した日数だけしか料金が発生しないためコスパもいい!1台で国内も海外もお得にご利用いただけます。

まー、すごい便利。これだと海外に行くたびにモバイルwi-fiをレンタルする手間などがいらないですね👍

*当然のことながら、海外利用時には別途料金が発生します。

使える国とかかる費用については↓

どんなときもwi-fi

海外に行っても使用しない日は0円とのことなので、良心的です。

5:通信速度の実測値

理論値としては、

  • 上り最大50Mbps
  • 下り最大150Mbps

となっています。理論値なんて普通はいかないので気になるのが実測値。安くても速度が遅ければ意味がありません。速度のイメージは↓

速度詳細
30Mbps以上最高!
10〜30Mbps快適!
5〜10Mbps高画質だと満足できない可能性あり
1〜5Mbps普通に使える
1Mbps以下動画を見るのにはキツイ

 

ネット上で評価を見てみると、良さそうでした!

 

下りで41Mbpsも出ているなんて・・・これはすごいです。圧倒的に早いです。

 

これでも十分出ていますね。

 

地下鉄でもこれくらいの速度が出るのこと。これはありがたい情報ですね👍

 

TAKA🌅 on Twitter
“どんなときもWi-Fiを新居でも使えるのか? テストしてみた(家の中で) 十分使えるスピードでした😌ホッ というか、今住んでいるところよりも速かったよ。 やるじゃないか、どんなときもWi-Fi\(^o^)/”

これはめちゃめちゃ早い!ビビるレベルです😅

 

格安SIMの管理人さんによるとどんなときもwi-fiは3位らしいです。

 

今のところ、どんなときもwi-fiの通信速度は十分に出ていると言えるでしょう。(利用者が増えまくったら遅くなるかもです)

どんなときもwi-fiのデメリット

続いてデメリットについて。

1:3年目からは料金が上がる

3年目の利用から月額3980円になります。つまり500円アップなのです。それでも安いのですが、デメリットといえばデメリットですね🤢

 

まぁ3年後には新しい通信サービスが登場してくると思いますので、そちらに乗り換えるのもアリですね👍

2:2年縛りがある

これがどんなどきもwi-fiの一番のデメリットかと思います。2年縛りがあるのです。ですから更新月(25ヶ月目)に解約しないと違約金が発生します🤢これはだるいやつです。

利用月違約金(税抜き)
0〜12ヶ月19000円
13〜24ヶ月14000円
25ヶ月目0円
26ヶ月〜9500円

ということなので、25ヶ月目に忘れずに解約したいところです。いやー、ここもなくして欲しかったですねぇ😅

3:端末を返却する必要がある

どんなときもwi-fiの端末は無料レンタル品なので、契約が終わったら返却する必要があります。送料はこちら持ちです。

 

まー、めんどくさいことこの上なしなのですが、端末が無料なので仕方ないところかと思います。

おわりに

ということで『どんなときもwi-fi』はかなりいい感じのモバイルwi-fiかと思います!モバイルwi-fiを検討している方の参考になれば幸いです。

それでは!

公式サイト→容量無制限でネット使い放題!!どんなときもWiFi

コメント