テレビダイエットをして人生を有意義なものにしよう!

テレビダイエット 始めましょう!!
スポンサーリンク

『フランス人は10着しか服を持たない パリで学んだ暮らしの質を高める秘訣』を読みました。

この本の中で『テレビダイエット』なるものを紹介していて、確かにそれいいなーと思ったので記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

テレビは人生を幸福にするのか?

テレビダイエットとは、テレビを見ながらダイエットをするのではなく、テレビを見る時間を減らすことです。

あなたは毎日テレビをどれくらい見ていますか?

もし、毎日3時間は見ていると答えるのであれば、それは重症です笑。
1週間に21時間見ていることになり、月換算すると84時間も見ていることになります。

ではこの質問に答えてください、

あなたが明日亡くなるとして、「もっとテレビ番組を見ておけばよかったー!!!」と後悔することがあるでしょうか?

多分ほとんどの人はそう答えないと思います。
「テレビを毎日3時間見る暇があったら、他のことをすればよかった。」と、そう答えると思います。
テレビは1日1時間まで!のように、テレビダイエットをすると、人生がより良くなるのではないでしょうか?

この本の作者はテレビを見なくなって、人生が充実したと書いています。
テレビの時間が減った分、本を読んだり、文章を書いたり、そして家族や友人との時間が増えたそうです。

ちなみに僕はというと、ほとんどテレビは見ません。
ただし、毎週見るテレビは決めていて、さんまさんが出ている『ほんまでっかTV』を見ています笑。
しかも録画して、1.5倍速で見ています。(トルネを使っているときは2倍速で見ていました。)

テレビを見なくなって人生が充実したかどうかは分かりませんが、確実に運動したり本を読む時間は増えました。
逆に言えば、本を読んだり運動するために、見たいテレビ番組を絞っていったとも言えます。

テレビなんて見なければ見なくていいんですよね。
なんとなくの習慣でテレビを見ているだけだと思います。
ご飯を食べて、椅子に座って、テレビをついついつけてそのまま見てしまうのではないでしょうか?

こういうことを防ぐためにも、インテリアを変更し、テレビを中心にしない環境を作るのが良いと、この本の作者は書いています。
確かにその通りで、リビングの中央にテレビを置いてしまうと、見ちゃいますよね(´-`).。oO

テレビを見ることは悪いことではありません。
しかし、1日に何時間も見ることはやっぱりよくないと思います。
ということで、テレビダイエットを始めて見てはいかがでしょう?

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*