PSVRを購入!ビートセイバーが噂に違わぬ良さだった【ステイホームを言い訳に購入してみた】

PSVR
スポンサーリンク

PSVRを購入しました!初VRなのです。ステイホームで運動不足だよねっという言い訳を使い、以前から気になっていたPSVRをおうちに導入しました。

 

で、購入してみての感想は、「ビートセイバー(BEAT SABER)をやるためだけに買う価値あり(PS4持ってるなら)」という感じです。ビートセイバーが、やばい面白いです。普通に運動になります。脳トレにもなります。反射神経が鍛えられます。認知症予防にはもってこいのゲームなんじゃないですかね。

 

ということで、以下ではもう少し具体的に、PSVRを購入してみての感想を書いていきます。

*追記(2020/05/11)

Beat Saberをやりたい方は、PSVRはオススメできません。

Beat Saber(ビートセイバー)のPS4版(PSSV)はやめておこう!曲を追加できない

 

*追記(2020/11/18)

Oculus Quest2を購入しました。

PSVRからOculus Quest2へ【VRがより手軽に楽しめるようになった】

スポンサーリンク

1 PSVRの設定など

PSVRは設定が大変です。箱から取り出すと、写真のようにごちゃごちゃします。これをつないでいくのが少し大変なのです😱

 

PSVRの内容物についてはこちらの動画を↓

『PlayStation VR』 “PlayStation VR” チュートリアルビデオ PART1 内容物の確認

1.1 PSVRとPS4とテレビとの接続方法

PSVRとPS4とテレビの接続方法についてはこちらの動画↓

『PlayStation VR』 “PlayStation VR” チュートリアルビデオ PART2 接続の手順

 

こちらは新型のPSVRの設定方法ですので、旧型のPSVRを中古で購入した場合はこちらの動画を↓

“PlayStation VR” チュートリアルビデオ PART2 接続の手順

1.2 カメラの設定&ゲームを遊ぶ前の事前準備

ここまでできたらあとはカメラをつけて、起動するだけです。といっても、ゲームをつける順番やら、ヘッドマウントディスプレイの被り方、音量の調節の仕方などがありますので、こちらの動画で確認しておきましょう。

『PlayStation VR』 “PlayStation VR” チュートリアルビデオ PART3 プレイ前の準備

2 PSVRで実際にゲームをしてみた

PSVRでプレイしたゲームは2つ。

  • VR Worlds
  • ビートセイバー

です。

2.1 VR Worldsの360度海の世界に驚いた

PlayStation VR Worlds – Announcement Trailer | PS VR

まずプレイしたのが有名な『 VR Worlds』です。海の中に潜っていくやつですね。

 

ビビりました。VRの凄さにたまげました。ヘッドマウントディスプレイを被り、イヤホンをつけたら異世界が広がっていました

 

家の中にいるはずなのですが、上下左右が海の中なのです。本当に衝撃です。中学生の時に、修学旅行でディスニーランドに行ったときなみに心臓がトキメキました。

 

「何回もやるぜ!」となるゲームではありませんが、PSVRを購入したら1回はプレイする価値はありますね。

2.2 ビートセイバー(Beat Saber)がおもしろすぎる

で、PSVRを購入したのが、ビートセイバーをやるためです。動画を見て以来、ずっとやってみたかったんですよね。こんなゲームです↓

[Beat Saber] Billie Eilish – bad guy (EXPERT+)

この人、うますぎて全然参考にならないのですけれど笑。

 

まぁなんにせよ、スッゲーおもしろいんです。爽快さがすごいんです。運動不足なステイホームでも、ビートセイバーをやってればかなりのカロリーが消費できます。余裕で20分とかできますからね。

 

ただし、ビートセイバーにも欠点があります。PlayStation Move モーションコントローラーが必要なんです・・・それも2つも。

見た目はちゃっちいです😅

 

ですから、PS4を持ってない人は、

  • PSVR
  • PlayStation Move モーションコントローラー

を揃えなくてはなりません。PlayStation Move モーションコントローラーが高いのですよ。でも・・・でも・・・PSVRを買うならPlayStation Move モーションコントローラーも一緒に購入して、ビートセイバーをやる価値はあります。それくらいにオススメのゲームなのです。

 

で、「PS4のゲームはどうでもいいから、ビートセイバーをやりたいんや!」という方は、PSVRではなく、オキュラスクエストの方がいいでしょうね。こっちのほうが設定も簡単ですし。

3 PSVRの感想

さてここからは全体的な感想を書いていきます。

3.1 画質は微妙だった

ヘッドマウントディスプレイを装着し、PS4とPSVRを起動すると、目の前に大画面が広がります。まるで映画館のようです。

 

しかし、大画面ゆえに画質の粗さが目立ちます。イメージ的にはフルHDより若干粗い感じですね。と言っても、フルHD以前の時代のテレビを知っている方なら、余裕で慣れると思います。

 

「4Kのモニターに慣れてるわ。もうフルHDには戻れないぜ!!」という方は、PSVRはオススメできないですね。

3.2 メガネでも大丈夫

私はメガネっ子です。「メガネ邪魔にならないかな?」と思っていましたが、大丈夫でした。

3.3 頭が大きくても大丈夫

私、頭でかいんです。普通の帽子は入りません😱

ですからヘッドマウントディスプレイを装着できるかな?と不安でしたが、大丈夫でした。

3.4 大人のVRがすごかった。

大人の嗜みとしてですね、先端の技術を感じてみたくてですね、旧DMMの大人のサイトあるじゃないですか、あれのですね、VR動画を購入してみたんです。

 

すごかったです。恐怖を感じるくらいにすごかったです。

 

まー、体のサイズとかがおかしくて違和感もあるのですが、すごいです。もうちょっと撮影とかの技術が進化したらやばいことになりそうです。

3.5 配線がうざい

裏側が配線がごちゃごちゃになります。汚いです。これが許せない人は、オキュラスクエストですね。

おわりに

以上、PSVRの感想でした。2020年になって初めてVRを体験したのですが、本当に凄いですね。びっくりしました。自宅にいながら異世界に行けるとは・・・。昔SF映画で見た未来のシーンが、現実のものとなっています。技術の進歩すごし!

 

ということで、ぜひともビートセイバーを試してみてください。興奮すると思います。参考までに。それでは!

 

コメント