【まとめ】Kindleオーナーライブラリーが使いにくいのでまとめてみた

Kindleオーナーライブラリーの使い方が分かりづらくて困っていませんか?

ぼくは最初イライラしてしまいました笑

ということでKindleオーナーライブラリーの使い方を調べたので、それをまとめてみました。使い方に迷っておられる方は是非参考にしてみてください。

Kindleオーナーライブラリーとは?

KindleオーナーライブラリーとはAmazonプライム会員かつ、Kindle端末を持っている方向けのサービスで、対象タイトルから毎月1冊無料で本を読むことができるのです!!

注意:iPhoneやiPadにKindleアプリを入れていても利用することはできません。Kindle端末が必要です。

Kindleオーナーライブラリーのタイトル数

2016年7月現在では、49,155冊の本が読み放題となります。

Amazon.co.jp: Amazonプライム対象商品 - Kindle本: Kindleストア 2016-07-25 18-29-59

Kindleオーナーライブラリー対象タイトルの確認はこちら

日々増えていってるんですね。1000円くらいの本が毎月ただで読めると思えば、すっごくお得に感じます。

Kindleオーナーライブラリーの利用方法

Kindleオーナーライブラリーの利用はKindle端末からでもできますが、僕としてはパソコンからの利用をお勧めします。

Kindle端末って反応遅くないですか?(E-inkの技術のため)

イライラしないためにもパソコンからの利用がサクッと出来てオススメします。

パソコンからでの検索方法1

Amazon公式サイトより、カテゴリーの「Kindle本&電子書籍リーダー」→サービスの「Kindleオーナーライブラリー」をクリックします。

Amazon | 本, ファッション, 家電から食品まで | アマゾン 2016-07-25 19-57-39

 

下にスクロールしていくと「Kindleオーナーライブラリー対象タイトル」があるので、「対象タイトルをもっと見る」をクリックするとよりいっそう本を見ることができます。

Amazon.co.jp: Kindleオーナー ライブラリー: Kindleストア 2016-07-25 19-58-52

 

無料で読む」をクリックすれば本を無料でダウンロードすることができます。

注意:月に1冊の上限があります。(Kindle端末の数により変化)

パソコンからの検索方法2

カテゴリーの「Kindle本」から「プライム対象」と打ち込むと調べることができます。

僕はこっちの方法をよく使ってます。

Amazon.co.jp: プライム対象 - Amazonプライム対象商品 : Kindle本: Kindleストア 2016-07-25 20-16-23

 

Kindleオーナーライブラリーの本の返却方法

1ヶ月経つと自動的に、また次の本を借りれるかというとそうじゃないんです。

自分できちんと本を返却しないといけないんですね。本を返却することで次の新しい本を借りれるわけです。図書館みたいなものです。

返却方法は、アカウントサービスから「コンテンツと端末の管理」をクリックします。

Amazon.co.jp: Kindleオーナー ライブラリー 対象タイトル(一部): Kindleストア 2016-07-25 19-59-58

返却したい本にチェックを入れ「削除」をクリックします。これで次の新しい本を借りることができるようになります。

Amazon.co.jp: コンテンツと端末の管理 2016-07-25 20-00-46

本を返却したらブックマーク、メモ、ハイライトは消えるのか?

さて返却で気になるのが、本を返したらブックマーク、メモ、ハイライトは消えてしまうのか?です。

心配ご無用でした。それらのデータはちゃんと保存されるのです!

本のハイライトを見たい場合はこちらをクリックしてください。

日本のアマゾンではこのサービスはまだ対応してないみたいなので、アメリカのアマゾンのサービスになります。

 

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示