Mac OS拡張(HFS+)のHDDをWindowsで初期化&フォーマットしてNTFSにする方法

Mac OS拡張(HFS+)をNTFSにフォーマットする方法 Windows
スポンサーリンク

私、Macユーザーなんですね。でもWindowsもたまに使っています。

んで、先日新しいデータ保存用のHDDを購入したので、古いHDDが余りました。捨てるのももったいないので、Windows用のデータ保存HDDにすることにしました。

WindowsのフォーマットはNTFSなので、MacでHDDをNTFSにフォーマットしようと思いましたが、Mac側ではHDDをNTFSにフォーマットすることはできませんでした。ですからHDDをWindowsに繋いでフォーマットしようとしたのですが、WIndowsではMac OS拡張(HFS+)を読み取れないためフォーマットできません・・・。

「ドウスンダコレ」

と迷っていたら解決策が分かったので、その解決方法についてシェアしようと思います。

スポンサーリンク

ディスクを確認しコマンドプロンプトで初期化

こちらのサイトを参考にしています。めちゃ分かりやすいです→→→

MAC(HFS+)のHDDを Woindowsでフォーマット(NTFS)する方法
過去にMAC環境で作業していた際に使用していた外付けのHDD(HFS+)が大量にあります。 現在では、私のメイン作業はwindows機で行っているため、これらのHDDをWindows用にフォーマット(

手順

  1. HDDをWindowsに繋ぐ
  2. Windowsアイコンを右クリック
  3. ディスクの管理を開く
  4. HDDのディスク番号を確認
  5. コマンドプロンプトを開く(検索窓に『cmd』と打ち込む)
  6. 『diskpart』と打ち込む
  7. 「次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?」と出るので『はい』を選ぶ
  8. 『list disk』と打ち込む
  9. ディスクの接続状況が出るので、初期化したいディスクを確認
  10. 『select disk 1』と打ち込む(私の場合は初期化したいディスクが1だった。ディスクナンバーは環境によって異なるので注意が必要です)
  11. 『clean』と打ち込む
  12. 初期化完了
  13. 『exit』と打ち込み、コマンドプロンプトを終了

ここまでがHDDの初期化の手順です。

HDDをNTFSにフォーマットする方法

手順

  1. ディスクの管理
  2. フォーマットしたいディスクを選び右クリック
  3. 『ディスクの初期化』をクリック
  4. MBRかGPTを選択してOK
  5. 『未割り当て』の部分を右クリック
  6. 『新しいシンプルボリューム』をクリック
  7. 『次へ』をクリック
  8. 容量を決定する(パーティションを作成しない場合はそのまま次へ)
  9. ドライブの文字を任意で決めて次へ
  10. ファイルシステムを選んで次へ(ここでNTFSを選択)
  11. 終了

MBRとGPTの違い

  • MBR:起動ディスクに使える&2TBまでしか使えない
  • GPT:2TB以上のディスクで使用可能

私は2TBのHDDでしたので、MBRを選択しました。

おわりに

いやー、解決しました。この方法を分かりやすく記事にしてくださっている高田様に感謝なのです!

とりさん
とりさん

ありがとうございます!!

*Windows関連記事

コメント