iPhone8,XR,11を比較【迷った末にiPhone XRを購入】

iPhone8,XR,11を比較【迷った末にiPhone XRを購入】未分類
スポンサーリンク

愛機のiPhone SEちゃんのバッテリーがへたってきたことと、冬の寒さも相まってすぐにバッテリーが切れるようになってしまいました。ということで、iPhoneを買い換えることにしました。

  • iPhone 8
  • iPhone XR
  • iPhone 11

の3つで迷いまして、XRを選ぶことにしました。

スポンサーリンク

1 iPhone8,XR,11を比較

iPhone8,XR,11を比較

 

 iPhone 11iPhone XRiPhone 8
ディスプレイ6.1インチ Liquid Retina HDディスプレイ6.1インチ Liquid Retina HDディスプレイ4.7インチ Retina HDディスプレイ
バッテリービデオ再生(ワイヤレス):
最大17時間
ビデオ再生(ワイヤレス):
最大18時間
ビデオ再生(ワイヤレス):
最大20時間
認証Face IDFace IDTouch ID
チップ第3世代の
Neural Engine搭載
A13 Bionicチップ
第2世代の
Neural Engine搭載
A12 Bionicチップ
Neural Engine搭載
A11 Bionicチップ
カメラ(背面)ナイトモードを備えたデュアル12MPカメラ(超広角と広角)シングル12MPカメラ(広角)シングル12MPカメラ(広角)
ビデオ撮影(背面)最大60fpsの4Kビデオが撮れる最大60fpsの4Kビデオが撮れる最大60fpsの4Kビデオが撮れる
防水性水深2メートルで最大30分間の耐水性能水深1メートルで最大30分間の耐水性能水深1メートルで最大30分間の耐水性能
デザインガラスとアルミニウムのボディガラスとアルミニウムのボディガラスとアルミニウムのボディ
コネクタLightningLightningLightning
Bluetooth5.0

5.0

5.0

SIMカードデュアルSIM(nano-SIMとeSIM)デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)nano-SIM
wi-fi

MIMO対応802.11ax Wi‑Fi6

MIMO対応802.11ac

MIMO対応802.11ac

フロントカメラ

12MPの写真
TrueDepthカメラ

7MPの写真
TrueDepthカメラ

7MPの写真
FaceTime HDカメラ

オーディオ再生

空間オーディオ再生
Dolby Atmosに対応

よりワイドに広がるステレオ再生

ステレオ再生
容量64GB
256GB
512GB
64GB
128GB

64GB
128GB

サイズ

高さ 150.9 mm
幅 75.7 mm
厚さ 8.3 mm
重量 194 g

高さ 150.9 mm
幅 75.7 mm
厚さ 8.3 mm
重量 194 g

高さ 138.4 mm
幅 67.3 mm
厚さ 7.3 mm
重量 148 g

値段

7万4800円から

6万4800から

5万2800円から

という感じです。

2 iPhone XRにした理由

それではここから、iPhone XRにした理由について書いていきます。

2.1 大きなiPhoneを使ってみたかった

iPhone SEユーザーとして、このサイズ感が大好きです。でももうこのサイズが登場することはないでしょう。噂されているSE2も、どうやら8と同じ大きさなようですし。

 

だったらいっそ、「大きなiPhoneを試してみて、使えるかどうかを実体験として得ようではないか!」と思い立ちました。iPhone 11もiPhone XRも同じ大きさ、同じ重さなので、この2つで若干悩みました。

2.2 Face IDを利用してみたかった

「Face IDを試してみたい」という思いから、8は除外することにしました。途中までは8が一番の候補だったのですが、どうせなら・・・と思いまして。

2.3 カメラ性能は求めていない

カメラ性能を求めるなら、XRより11です。でも、カメラ性能を求めるならそもそも11Proのトリプルレンズです。

 

個人的には、カメラ性能はどっちでもいいので「XRでいいや」という判断です。

2.4 iPhone XRはすごく安くなっている機種

iPhone 8も安くなりましたが、それ以上にXRは安くなっていたりします。

  • iPhone 8 67800円→52800円(15000円安く)
  • iPhone XR 84800円→64800円(20000円安く)

XRの発売当初の価格は84800円。iPhone 11より1万円も高い価格でした。(iPhone 11は、これまでのiPhoneの中でもコスパ抜群ということでもあります。)

3 実際にiPhone XRを使ってみて

ということで、黒色のiPhone XRを購入しました。

3 実際にiPhone XRを使ってみて

3.1 携帯性は圧倒的にダウン↓

わかっていたことですけれど、持ちづらくなりました。

iPhone SEと比べると全然違います↓

携帯性は圧倒的にダウン↓

厚さはそこまで変わりませんが、高さと幅が超絶アップです。片手で扱いづらいですね。

3.2 文字が読みやすくなった

文字が読みやすくなった

画面のサイズが大きくなったというのもありますが、なにやら文字が読みやすくなりました。iPhone SEの時代に比べて、ディスプレイも進化しているようです。

3.3 Face IDが普通に使える

評判が悪かったりするFace IDですが、私的には何の不満もありません。むしろTouch IDより使いやすいような気がしています。

 

例えば、サイトでパスワードを入力する時なんかは、Touch IDですとパスワードを呼び出すためにホームボタンを触る必要がありましたが、Face IDですとその動作が入りません。「パッ」と、パスワードが呼び出されます。

3.4 バッテリーの持ちがスッゲー良くなった

バッテリーの持ちがスッゲー良くなりました。まぁiPhone SEは最大容量が87%になっていたから単純には比較できないですけれど↓

iPhone SEは最大容量が87%に

 

対するiPhone XRはもちろんのこと最大容量は100%↓

iPhone XRはもちろんのこと最大容量は100%↓

 

 

公式サイトによるバッテリーの違い↓

iPhone SEとiPhone XR バッテリー比較

オーディオ再生で比べると15時間も違います。そりゃバッテリー持ちの違いを、体感で感じるわけです。

 

バッテリー持ちが長くなったと噂のiPhone 11もみてみました。

iPhone XRとiPhone 11のバッテリー比較

オーディオ再生だと変わりませんが、ビデオ再生だと1時間の差が出ているようです。ようは、iPhone XRもiPhone 11もバッテリーにはそこまで差はないということですね。

おわりに

携帯性以外、iPhone SEからXRに買い換えて大満足しております。iPhone XRは人気のない機種みたいですが、これ、なかなかいいのではないでしょうか。

 

確かに、発売当初の8万円を超える値段だと微妙です。でもいまの値段だと、現在発売中のiPhoneの中でもかなりコスパが良さそうに思えます。

 

参考までに。それでは!

Apple製品やiTunesストア利用の際はポイントサイトを使えばお得に購入できます。その方法はこちら→→→アップル製品やアプリをお得に購入する方法

コメント