チケットの特別販売利用料とは?→先行にかかる利用料のこと

雑記
スポンサーリンク

久しぶりにチケットぴあにてライブチケットを購入しようと思ったら、「特別販売利用料」なるもので550円もかかることが分かりました。

  • チケット8000円
  • システム利用料330円
  • 発券手数料110円
  • 特別販売利用料550円
  • 決済手数料220円
  • 合計9210円!!!

利用料やら手数料やらが高くて腹たつ!

いろいろと腹立つのですが、とりわけ特別販売利用料が意味分からない利用料だし高いしで腹立つ!

ってことで、「特別販売利用料ってなんじゃい?」と思って調べてみました。

スポンサーリンク

特別販売利用料とは「先行系」にかかる利用料のこと

特別販売利用料は、『一般発売以外』にかかる利用料のことでした。

たとえば、

  • いち早プレリザーブ
  • プレリザーブ
  • モアチャンス
  • プリセール

などです。

いちばんよく利用するのがたぶん「プレリザーブ」かと思います。ようは「はやくチケット手にしたかったら、特別販売利用料として金だしな!」ということですね。

超人気アーティストであればプレリザーブで特別販売利用料を払ってチケットを買う価値があると思いますが、そこそこ人気のアーティストだと一般発売まで待ってもいいのではないでしょうか。(そもそも絶対行きたいくらいのアーティストであれば、ファンクラブに入って、ファンクラブ限定のチケット抽選を狙うべきですよね)

んで、ここで気になるのが先行抽選と一般発売を比べると、「先行発売の方がいい席を取れそう」な気がするところです。

たぶんこれ、気がするだけです笑。コンピュータでランダムに振り分けられるだけなので、どっちにしろ「運」しかないと思います。

経験的にもそうでして、私はMr.Childrenファンでしてファンクラブ会員を数年続けていたのですが、ファンクラブだから席がいいとか、プレリザーブだから席がいいとか、一般発売だから席が悪いだとかはありませんでした。

ほぼすべて、席は悪かったです!!!!!!!(1回だけミスチルのボーカルの桜井さんが、目視でまぁまぁ認識できるくらいの席だったことがあります)

ちなみに、チケットぴあのサイトではちゃんと「先行抽選だからっていい席だと思うなよ?」的なことが書かれております笑↓

先行抽選「プレリザーブ」は良いお席をご用意するサービスではございません。

https://t.pia.jp/guide/prereserve.jsp

というわけで、アホらしい特別販売利用料を払うのはやめよーぜって思う次第であります。参考までに。それでは!

コメント