FUSION IP-Phone SMARTのSMARTalkを使ってみたのでレビュー

FUSION IP-Phone SMARTのSMARTalk レビュー iPhone
スポンサーリンク

楽天コミュニケーションズ株式会社のサービス『FUSION IP-Phone SMART』を利用したので、レビューしてみます。

このサービス、名前だけではすっごく分かりづらいですよね?

「これなんのサービスよ?」てなると思いますが、とってもお得なサービスなので、この記事にてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

リンク→FUSION IP-Phone SMART公式サイト

IP-Phone SMARTを利用すると通話料が安くなる!

IP-Phone SMARTを利用すると、通話料が携帯・PHS・固定電話どれでも全て8円/30秒という安めの料金になります。

大手携帯キャリアの通話料が安いプランだと、だいたい20円/30秒くらいですので、この安さが分かると思います。

050ナンバーになる

契約すると『050』から始まる電話番号をもらえます。

なんでIP-Phone SMARTは安いの?

「なんでこんなに安くなるの?」と疑問に思うはずです。その理由はインターネットの発達のおかげです!

050から始まる電話のことを“IP電話”と言い、インターネットを利用した電話になります。

090や080から始まる電話は、電話網を利用しているのですが、050から始まる電話はインターネット回線を利用することになります。例えば、LINEって無料通話ですよね?あれはインターネット回線を利用しているから無料なんです。

LINE電話の欠点として“ラインの知り合い同士にしか電話をかけることができない”ということがありますが、IP-Phone Smartに契約すると『050』から始まる電話番号をもらえるので、知り合い以外にも格安で電話をかけることができるようになるのです!

初期費用などなどが0円

IP-Phone SMARTにかかる費用は・・・

  • 初期費用
  • 月額料金
  • 留守番電話
  • 着信転送
  • 非通知
  • 指定番号の着信拒否

が、全て0円です。

純粋に通話料だけがかかるのです!

ちなみに、

IP-Phone SMART同士や無料通話可能な050番号では、通話料が0円になります!

050-5210-XXXX ~ 050-5249-XXXX
050-5250-XXXX ~ 050-5268-XXXX
050-5269-XXXX ~ 050-5285-XXXX
050-5286-XXXX ~ 050-5345-XXXX
050-5500-XXXX ~ 050-5539-XXXX
050-5570-XXXX ~ 050-5599-XXXX
050-5777-XXXX ~ 050-5899-XXXX
050-8000-XXXX ~ 050-8007-XXXX
050-8009-XXXX ~ 050-8014-XXXX
050-8016-XXXX
050-8019-XXXX ~ 050-8022-XXXX
050-8026-XXXX ~ 050-8027-XXXX
050-8030-XXXX ~ 050-8031-XXXX
050-8034-XXXX ~ 050-8038-XXXX

参照:http://ip-phone-smart.jp/smart/free050/

SMARTalkとは?

『IP-Phone SMART』と『SMARTalk』という単語が出てくるので、すっごく分かりにくくなりますが、頑張って説明してみます。

  • IP-Phone SMARTは、Fusionが提供しているIP電話のプラン
  • SMARTalkは、そのプランをスマホで使えるようにしたアプリ

要は、SMARTalkはスマホに入れるアプリだと思っていてください。

私はiPhoneにSMARTalkアプリを入れています。

整理すると、

スマホでIP-Phone SMARTを利用するためのアプリがSMARTalkです。

→→→SMARTalk -スマホの通話料をトコトン

050plusやスカイプとの違い

似たようなサービスに

  • スカイプ
  • 050Plus

といったサービスがありますが、私はSMARTalkをお勧めしています。

というのも、050plusやスカイプの弱点として

  • 起動していないと着信できない
  • 月々の基本料がかかる

からです。

『起動していないと着信できない』は今後改善されるかもしれませんが、月額の基本料がかからないのは今のところSMARTalkだけです。

しかし、基本料がかかる050plusやスカイプにもSMARTalkにない利点があります。

  • 050plusは固定電話にかける場合が安い!8.4円/3分
  • スカイプは固定電話・携帯電話の両方で約6.6円/60秒

私の使い方としては、知人にはLINEで電話をかけるので無料。

たまにお店に電話をかけるときはSMARTalkを利用する、といった感じなので、月額の基本料を支払うまでもないと考えて、SMARTalkを選びました。

ラインの無料電話がある今、私と同じような使い方の人がほとんどになるかと思います。

SMARTalkのデメリット

電波が弱いところでは不安定

インターネット回線を利用して電話をすると上述しました。

だから・・・電波が弱いところでは通話が不安定になります。

Wi-Fi環境では普通に電話できますが3G回線になるとちょっと辛いものがあります。

イメージとしてはラインの無料通話と同様だと考えてください。「ラインの無料通話が全然問題ない!」と思うのであれば、SMARtalkでも問題はないと思います。

支払いはクレジットカードのみ

通話料の支払いはクレジットカードのみとなるので、クレジットカードを持っていない学生さんなんかは使えません。

まぁクレジットカード作っちゃえば問題ないですけど。私がお勧めするクレジットカードは過去記事を参考にしてください。→

SMSは使えない

『050』から始まる電話番号ではSMS認証ができません。

セキュリティのため最近はSMS認証が多く使われていますが、050から始まるIP電話はSMSが使えないということは覚えておいてください。(キャリアの携帯番号を捨て、050のIP電話一本に絞るという人は注意です。)

フリーダーヤル、緊急電話番号に発信できない

フリーダイヤル(0120や緊急電話番号(119や110)に電話をかけることができません。

そうそう電話をかけることがない番号だとは思いますが、050番号を主番号にしようと思っている方は気を付けてください。

おわりに

この記事では『FUSION IP-Phone SMARTのSMARTalk』について書いてきました。

かれこれ、090ナンバーを捨てて1年くらいになりますが、全然問題ありません。電話料金が安くなったので、替えてよかったなーと思っています。

ただ、SMS認証を時たま使うときがあるので、その時は少し面倒ですね^^;

最近はSMS認証ができない人のために自動音声登録なんかもありますが、その機能がまだまだ普及していないので、登録できないサービスもチラホラあります。

まぁそれもひっくるめて、「050にしてよかった!」と思います( ´∀`)

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

追記:音声コーデックをiLBCからG.711μに変更

「音声コーデックをiLBCからG.711μに変えれば音質は良くなる」と、コメントをいただきましたので、早速変更してみました。

  1. アプリを開く
  2. 詳細設定
  3. SIPアカウント
  4. 電話番号の横の『i』マーク
  5. 詳細設定
  6. Wi-Fi用コーデックと3G/LTE用コーデックのどちらも
  7. 有効なコーデックをG.711 u-Lawに

これでOKです。

WiFi-用コーデックはもともとG.711 u-Lawかもしれませんが、3G/LTE用コーデックはiLBCだと思います。

iLBCはInternet Low Bitrate Codecの略で、超簡単に言っちゃうと、悪い通信環境でも音質の低下が少ない方式らしいんですね。

G.711 u-Lawは、よくつかわれるモノらしくて、こちらの方が音質はいいとのことです。(詳細はどちらもリンク先を参考にしてくださいな)

*関連記事

コメント

  1. お猿 より:

    音声コーデックをiLBCからG.711μに変えれば、割と音質よくなりますよー。

    • 福山 より:

      あなたが神か・・・。
      わざわざコメントしてくださり、ありがとうございます!
      さっそく変更します^^