【SMARTalk】IP電話のデメリット。フリーダイヤルや緊急電話番号にかけれない

IP電話のデメリット

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

通話料が格安になりとても重宝している050番号のSMARTalkですが、IP電話には大きなデメリットがあり、これは知っておかなければならないことです。ということで、今回はIP電話のデメリットについての記事になります。

050ってなに?IP電話ってなに?SMARTalkってなに?という方は過去記事を参考にしてください→FUSION IP-Phone SMARTのSMARTalkを使ってみたのでレビュー

フリーダイヤルにかけれない

IP電話はフリーダイヤル(0120)に電話をかけることができません。そうそう利用することがないとは思いますが、人によっては致命的かもしれませんね。

クレジットカード会社なんかはお問い合わせ電話番号がフリーダイヤルしか用意されてないところがあるので、少しめんどくさいです。もちろん、家に固定電話がある人はとっても便利なのですけどね。

だんだんとIP電話の認知も広がってきているので、「IP電話からはこちら〜」のように親切なサービスを提供してくれる会社もあります。

しかし、フリーダイヤルしか用意されてない場合は、

公衆電話からかけちゃう

しかありませんね。(友達に電話借りてもいいと思いますが笑)

フリーダイヤルなので公衆電話からかけても通話後にお金が返ってきます!これ知らない人って意外と多いんじゃないですかね。

緊急電話番号に発信できない

  • 警察(110)
  • 救急・消防(119)

に連絡できないのはIP電話のかなり痛いところです。

これこそこの番号にかける機会は本当に少ないことですが、「いざ」という時にIP電話ではなにもできません。周りの人に助けを求めるか、公衆電話に駆け込みましょう。

IP電話を主番号として使っている人は、これには気を付けてください。

電波が弱いと通話が不安定になる

インターネット回線を利用しているので、やはり固定電話や携帯電話に比べると、少し通話品質が落ちてしまいます。

Wi-Fi環境なら無問題ですけど、3G回線となると不安定になっちゃいます。

高速道路やトンネルの中では安定した通話はできないと考えてください。

まぁ普段利用するなら全然問題ないです。(実際僕は利用してますし)

SMSが使えない

最近はSMS認証がセキュリティの面でよく使われていますが、050から始まるIP電話ではSMSは利用できません。

SMSが欲しい!って方は格安SIMでSMS付きのデータプランを選びましょう。格安SIMについては過去記事を参考にしてください→母親が毎月0.01GBしか使ってなかったのでMVNO業者で格安SIMにした件

大手キャリアの月額料金は高すぎるので、早いところ格安SIMに乗り換えちゃいましょうね。人によっては月額2000円以下になるのが普通ですよ〜。

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメント

コメントを残す

*