スポーツ選手の移動距離は?大谷翔平・浅田真央・錦織圭・本田圭佑

スポーツ選手の移動距離
スポンサーリンク

本日も「Gallagher Note」をお読みいただきありがとうございます。
こんにちは、福山です。

キリトルTVでスポーツ選手の年間移動距離を調査していました。面白かったので備忘録的に記事に残します。

スポンサーリンク

スポーツ選手の年間移動距離

大谷翔平

本拠地北海道を中心に試合のたびに移動があります。

その年間移動距離は56,000キロです。

これは地球約1.5周分にあたります。

普通ピッチャーといえば自分の登板の試合しか移動しませんが、二刀流として野手もこなす大谷選手はほとんどの試合に帯同するので、これほどの移動距離になります。

羽生結弦

羽生選手の年間移動距離は50,800キロで、地球約1.3週分になります。やっぱり世界で試合をする選手となると移動距離が多いですね〜。

福原愛

福原選手の年間移動距離は115,000キロです。

フィギュアより多くの国で世界大会があるので、当然の結果ともいえますね。

錦織圭

錦織選手の年間移動距離は127,700キロで、地球約3.2周分です。

これは相当きつそうですね。移動後時差に慣れてすぐ試合して、試合が終わったらすぐ移動です。試合もきついし、時差ボケもきつい。体壊しそうですねぇ・・・。

錦織選手はプライベートジェット機を年間1億円で契約しているそうです。

本田圭佑

本田選手の年間移動距離は14,4700キロで、地球約3.6周分になります。

イタリア国内で試合やるんだからそこまで移動距離増えなくない?と思ってたのですが、日本代表選手として日本に戻る回数が多いので、この移動距離になるそうです。

海外のリーグではチーム戦用のジェット機があるところもあるとか。

んでさらに、スーパースターとも慣ればプライペートジェット機を所有している人もいるとか・・・。クリスティアーノ・ロナウドとか、ネイマールとか。

錦織選手も買っちゃえば?って思っちゃいます(*°∀°)=3

スポーツ選手って夢がありますね〜。

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメントを残す

*