教養

NO IMAGE 哲学・教育・宗教・科学

健康診断は長生きには関係がないという衝撃的な事実

「長生きするためにちゃんと健康診断を受けなきゃ!」 健康診断を受けるのが当たり前という風潮がありますが、ここで考えなくてはならないことがあります。 「本当に健康診断を受けた人って長生きしてるの?」ということです。 なんとこれ、衝...
哲学・教育・宗教・科学

メタアナリシス(メタ分析)ってなにそれ?大学生なら知っておきたいエビデンスのこと

「“メタアナリシス(メタ分析)”って聞くけど、なにそれ?」 私が大学生になった時に疑問に思ったことです。最近ではネット上でも「エビデンス重視!」なんて言われてきているので、知っておいて損はない話だと思います。(むしろ知っておくべき。変なサ...
NO IMAGE 政治・経済・時事問題・歴史

社会保険の適用拡大が日本を良くする?国民年金と厚生年金の違いのまとめ

国民皆保険とか国民年金の制度って1961年に作られた制度です。 簡単に言ってしまえば、“時代遅れすぎて、今の時代には適してない制度”になります(´・ω・) これを変えていけば、もっと生きやすい世の中になると議論されていたりします。...
NO IMAGE 哲学・教育・宗教・科学

転職が当たり前の時代になってきてる今、その会社に固執する理由はあるの?

一年にどれくらいの人が転職をしているか知っていますか? 総務省統計局の「労働力調査」によると、2016年の転職者は306万人です。 これを見て「え?そんなにいるの?」と思う人もいれば、「まー普通の数だね」と感じる人もいるはずです。...
NO IMAGE 政治・経済・時事問題・歴史

高橋洋一さんの『国債の真実』を読んで感じる日本の絶望感

高橋洋一さんの『99%の日本人がわかっていない国債の真実』を読みました。 これを読むと、「国債とは何か?」「国債を発行するとはどういうことか?」「国債を発行しても良いのか?」などなどがすっきりとわかります。 それがわかった上で、私...
NO IMAGE 哲学・教育・宗教・科学

仮想通貨ビットコインより知っておくべきブロックチェーンとは?本を数冊読んでまとめてみた

ビットコインやらブロックチェーンの本を数冊読みました。 ビットコインというよりは「ブロックチェーンすげーー!!」と思わずにはいられない感じで、ブロックチェーンという凄まじい技術が、これからの社会を根本的に作っていくような気がしてワク...
NO IMAGE 政治・経済・時事問題・歴史

トリクルダウン理論とは一体なんだったのか?穴がありすぎてワロタ

トリクルダウン理論って聞いたことあります? 企業や高所得者が金融政策で豊かになると、お金が普通の人にも流れて行き、結果的に国民全体が豊かになるという理論のことです。 アベノミクスの大事なところです。 でもさ、ねぇねぇ、国民って豊か...
NO IMAGE 政治・経済・時事問題・歴史

リカードの比較優位は世界が絶対的に平和な時という条件が必要

前にリカードの比較優位について書きました→(貿易の前提になっているリカードの比較優位ってなに?) 各国が自国の得意分野(優位にある)製品に特化し、互いに輸出し合うことで、メリットが最大化されるというものです。 でもこれが完全に成り立...
NO IMAGE 政治・経済・時事問題・歴史

『セイの法則』は現実世界で成り立つのか?

経済学の世界では『セイの法則』というものがあります。 「供給はそれ自らの需要を生み出す」といものです。 でもそれって本当?と疑問を思わずにはいられないんですね。
NO IMAGE 政治・経済・時事問題・歴史

為替レートはどうやって決まるの?通貨の量によってレートが決定!

ずっと疑問に思っていた為替レートの決まり方。 需要と供給の量で変わるっていうのは、なんとなーく理解できるのですが、いまいちしっくりきませんでした。 しかし、とうとう為替レートの変動についてしっくりする考えを得たので記事にしたいと思...