iPhone 12 miniが魅力的すぎる【iPhone SE2と比較して】

iPhone
スポンサーリンク

2020/10/14、Appleがとんでもない製品を世に送り出しました。iPhone 12 mini。これ、最高のiPhoneじゃないですか。

iPhone 12 miniは、

  • iPhone SE2よりサイズは小さくて、薄くて、軽くて
  • そのくせ、画面サイズはiPhone SE2より大きくて
  • そして、すべての面でiPhone SE2の性能を上回る

という最高さ。

小さなスマホを求めていた人は間違いなくiPhone 12 mini。ただし、Face IDには注意ですね。マスクのご時世なので、Touch IDが恋しい人はiPhone SE2を選びましょう。というか、iPhone SE2がiPhone 12 miniに勝てる点はTouch IDしかないです。(iPhone 12 miniには、iPad Air 第四世代に搭載されたTouch IDがくるのかなーなんて思っていましたが、きませんでした😅)

スポンサーリンク

1 iPhone 12 miniとiPhone SE2を比較

iPhone 12 miniとiPhone SE2を比較します。ついで、iPhone 12の登場で1万円安くなったiPhone 11とも比較してみましょう。

 iPhone 11

iPhone SE 第2世代

iPhone 12 mini
ディスプレイ6.1インチ Liquid Retina HDディスプレイ

4.7インチ Retina HDディスプレイ

5.4インチ Super Retina XDRディスプレイ
バッテリービデオ再生:
最大17時間
ビデオ再生:
最大13時間
ビデオ再生:
最大15時間
認証Face IDTouch IDFace ID
チップ第3世代の
Neural Engine搭載
A13 Bionicチップ
第3世代の
Neural Engine搭載
A13 Bionicチップ
次世代のNeural Engine
A14 Bionicチップ
カメラ(背面)デュアル12MPカメラ(超広角と広角)シングル12MPカメラ(広角)デュアル12MPカメラシステム(超広角、広角)
ビデオ撮影(背面)最大60fpsの4Kビデオが撮れる最大60fpsの4Kビデオが撮れる最大60fpsの4Kビデオが撮れる
耐水性水深2メートルで最大30分間の耐水性能水深1メートルで最大30分間の耐水性能水深6メートルで最大30分間の耐水性能
デザインガラスの前面と背面ガラスの前面と背面Ceramic Shieldの前面
コネクタLightningLightningLightning
Bluetooth5.0

5.0

5.0

SIMカードデュアルSIM(nano-SIMとeSIM)デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)
wi-fi

MIMO対応802.11ax Wi‑Fi6

MIMO対応802.11ax Wi‑Fi 6

MIMO対応802.11ac Wi‑Fi6

フロントカメラ

12MPの写真
TrueDepthカメラ

7MPの写真
TrueDepthカメラ

12MPの写真
TrueDepthカメラ
ナイトモードに対応

オーディオ再生

空間オーディオ再生
Dolby Atmosに対応

ステレオ再生

空間オーディオ再生
Dolby Atmosに対応
容量64GB
256GB
512GB
64GB
128GB
256GB

64GB
128GB
256GB

サイズ

高さ 150.9 mm
幅 75.7 mm
厚さ 8.3 mm
重量 194 g

高さ 150.9 mm
幅 75.7 mm
厚さ 8.3 mm
重量 194 g

高さ 131.5 mm
幅 64.2 mm
厚さ 7.4 mm
重量 133 g

値段(税別)

64GB 64,800円
128GB 69,800円
256GB 80,800円

64GB 44,800円
128GB 49,800円
256GB 60,800円

64GB 74,800円
128GB 79,800円
256GB 90,800円

という感じです。

1.1 iPhone 12 miniはiPhone SE2より3万円高い

iPhone 12 miniとiPhone SE2の値段の差は3万円です。

✅iPhone SE2↓

64GB 44,800円
128GB 49,800円
256GB 60,800円

 

✅iPhone 12 mini

64GB 74,800円
128GB 79,800円
256GB 90,800円

1.2 有機ELディスプレイ搭載

iPhone 12 miniは有機ELディスプレイになりました。画面の焼きつきというリスクはありますが、これによりコントラストがはっきりとした画面となりました。

スマホ読書は有機ELディスプレイが最高かもしれん【ダークモードがさらに目に優しい】

 

ただ、読書を考えている方なら、iPhone 12 miniではなくiPhone 12のように画面サイズが大きい方を選ぶのが吉でしょうね。

1.3 SE2より小さく・軽く・そして画面は大きく

サイズと重さがめちゃくちゃ変わりました。

✅iPhone SE2↓

高さ 150.9 mm
幅 75.7 mm
厚さ 8.3 mm
重量 194 g
ディスプレイサイズ 4.7インチ

 

✅iPhone 12 mini↓

高さ 131.5 mm
幅 64.2 mm
厚さ 7.4 mm
重量 133 g
ディスプレイサイズ 5.4インチ

 

SE2よりサイズは小さいのに、ディスプレイは大きくなっているという素晴らしさ。重さも60gも軽くなっています。これはすごい。

1.4 外側・内側カメラともにナイトモード搭載

カメラも進化しております。iPhone 12 miniは外側も内側もナイトモードに対応しました。夜の自撮りがはかどります。

1.5 外側カメラに超広角が搭載

iPhone 12 miniには超広角カメラが搭載されております。カメラが2つになってるのに、SE2より重さは軽いって…やっぱりすごい!

1.6 光学ズーム2倍

SE2は光学ズーム非対応です。iPhone 12 minは光学ズームが2倍。レンズといい、ナイトモードといい、カメラ性能はiPhone 12 miniとSE2で比べものになりません。

1.7 5G対応、MagSafe対応

iPhone 12 miniは5Gに対応しております。それとMagSafeを使えば、ワイヤレス充電ができるようになりました。

MagSage充電器は別売りで、4,500円(税別)です。

1.8 バッテリー持ちも2時間アップ

iPhone 12 miniはSE2と比べてバッテリー持ちも良くなっています。ビデオ再生で2時間アップしております。繰り返しになりますが、小さくなっているのにバッテリー持ちが良くなっているって…すごい。

1.8 耐水性能もグンとアップ

iPhone 12 miniは耐水性能もグンとアップしました。SE2が水深1メートルだったのに対して、iPhone 12 miniは水深6メートルで最大30分間の耐水性能を備えております。

おわりに:Touch IDがどうしても必要ならSE2だけれども

SE2と比べると価格差は3万円となかなか大きいですが、iPhone 12 miniは素晴らしいのではないでしょうか。Touch IDがどうしても必要なんや!という方以外は、iPhone 12 miniを選んでおくのがいいと思います。

 

ただし、AirPods Proを持っていないのであれば、価格差3万円でSE2とAirPods Proを揃えた方が満足度が高いと思います。(3万円あればApple Watch SEも購入できるので迷うところ)

Beats solo Proを売却してAirPods Proを購入【噂通り最高のイヤホンだった】

参考までに。それでは!

Apple製品やiTunesストア利用の際はポイントサイトを使えばお得に購入できます。その方法はこちら→→→アップル製品やアプリをお得に購入する方法
 

コメント