Split View・Slide Overの違い【併用で同時に3つのアプリを起動できる】

Split View・Slide Overの違い iPad
スポンサーリンク

Split ViewとSlide OverのiPadの機能は何が違うの?

そんな疑問に答えます。

Split ViewとSlide Overはちょっとだけ違っていて、とても分かりづらいと思います。その違いをこのページでは紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Split ViewとSlide Overの違い

それでは早速Split ViewとSlide Overの違いについて説明します。まずはSplit Viewから。

Split Viewは2つのアプリを同時に使える

Split Viewは2つのアプリを同時に使う機能です。iPad上に2つのアプリを開き、画面が半分半分に割り当てられるイメージになります。

Split View

引用:https://support.apple.com/ja-jp/HT207582

Split Viewの使い方は以下の通りです。

  1. App を開く
  2. 画面の下部から上にスワイプして、Dockを開く
  3. Dockで開きたい2つ目のアプリを長押しして、Dockの外側にドラッグ

Split Viewを閉じたい場合は、アプリを分割している境界線にある『縦棒』を、閉じたいアプリ側の端っこへドラッグしていきます。(右端か左端へ境界線を移動させる)

Slide Overはアプリが重なる

Slide Overはアプリを開いている画面の上に、小さなアプリを開くイメージになります。

Slide Over

引用:https://support.apple.com/ja-jp/HT207582

Slide Overの使い方は以下の通りです。

  1. App を開く
  2. 画面の下部から上にスワイプして、Dockを開く
  3. Dockで開きたい2つ目のアプリを長押しして、画面にドラッグ

 

Split ViewもSlide OverもDockからアプリを開くのは同じです。Split ViewとSlide Overの起動の違いは、

 

Dockの外側にポンとアプリをドラッグするのか、画面の右端までアプリをドラッグするのか

 

で、起動が変わります。

Split ViewとSlide Overの切り替え

Split Viewにしたいのに、Slide Overで起動するんだけれど・・・。

そう言う場合は、Slide Overで開いたアプリの上にある横棒を下にドラッグすれば、Split Viewに切り替えることができます。

Split View Slide Over 切り替え

Split ViewとSlide Overを併用し3つのアプリを起動させる

Split ViewとSlide Overを併用すれば、一度に3つのアプリの起動が可能です。やり方は次の通りです。

  1. 2つのアプリをSplit Viewで開く
  2. 画面の下部から上にスワイプして、Dockを開く
  3. Dockで開きたい3つ目のアプリを長押しして、画面にドラッグ

これで、3つのアプリを同時に起動することができます。

 

以上、Split View・Slide Overの違いについての説明でした。それでは!

コメント