PS3のHDDをSSDに交換しました!バックアップの方法とかを説明します!

日記
スポンサーリンク

PS4が出て久しいですが、私はいまだにPS3を使っております。それで、ようやくHDDをSSDに換装いたしました笑!

よくある評価の通り、ちょこっとだけ早くなりましたが、SSDの性能にPS3のほうがついてこないようで、「SSDスゲー!!」との実感はあまりないです^^;

さてさて、このページではPS3のHDDをSSDに換装する方法について書いていきます。

スポンサーリンク

HDDをSSDに換装する手順

簡単な流れを書いておきます。

  1. バックアップを取る
  2. バックアップするUSBなりHDDなりをFAT32にフォーマットする
  3. PS3のデータをバックアップデバイスへ
  4. バックアップデバイスに、PS3のOSデータを公式サイトよりダウンロードしておく
  5. SSDへ換装
  6. OSデータを入れる&バックアップ読み込み

データにもよりますが、数時間はかかるかと^^;

PS3に入れているゲームを削除しておけばバックアップにかかる時間は短くなります。

ぶたさん
ぶたさん

換装するSSDにデータ移すのはダメなの?

とりさん
とりさん

そこが気になるところだよね。でもそれはダメなんだー。SSDにデータを移しても、SSD換装してPS3を起動させるとフォーマットから始まるからデータがきえちゃんよね。だから、バックアップは別のUSBやHDDにしてください。

換装に必要なもの

  • ドライバー
  • バックアップするUSBやHDD
  • SSD

になります。

FAT32へフォーマット

PS3のフォーマット形式がFAT32のみなので、これに合わせなくてはなりません。

私はバックアップ先を外付けSSDにしたので、これをFAT32にフォーマットしました。

 

・・・ですが、まずFAT32にフォーマットするのに大苦戦^^;

MacでもWindowsでもFAT32にフォーマットできないんですわ。最近のMacやWindowsはexFATにしかフォーマットできないようでして。

ですから、I-O DATAさんの『ハードディスクフォーマッタソフト』を使用しました。こちらからダウンロードできます。↓↓↓

I-O DATA ハードディスクフォーマッタ | サポートライブラリ | IODATA アイ・オー・データ機器 | IODATA アイ・オー・データ機器

*Windows専用ソフトになります。

インストール後は、指示に従えばフォーマットできます。簡単です!

注意点としては、パソコンに他の外付けHDDなどを繋げている場合は、外してから利用しましょう。間違ってフォーマットしたら最悪ですから。

PS3のデータを外付けHDDへバックアップ

フォーマットできましたら、バックアップをしていきましょう。

私の場合は、外付けHDDをPS3に繋げて、

  1. 設定
  2. 本体設定
  3. バックアップユーティリティー
  4. バックアップ

で、バックアップが開始されます。

PS3のOSをダウンロード

PS3のOSをダウンロード

バックアップができましたら、続いてPS3のOSのダウンロードをしましょう。

外付けHDDをPS3から外し、今度はパソコンに繋げます。

外付けHDDのフォルダを見ると『PS3』フォルダができています。その中に『UPDATE』フォルダを新規作成し、OSファイルをそこにダウンロードします。

OSのダウンロード先はこちら↓↓↓

PlayStation®3 システムソフトウェア アップデート | プレイステーション® オフィシャルサイト
PlayStation®3システムソフトウェアのアップデート&#26041...

下の方に『パソコン経由でのアップデート』がありますので、こちらからダウンロードします。

PS3のOSをダウンロード

SSDへの交換作業

外付けHDDなどに、

  1. バックアップ作成
  2. PS3のOSをダウンロード

しましたら、SSDへの交換作業に移りましょう。

ps3 hdd ssd 換装

PS3の裏に、小さいカバーがありますので、そのカバーを外したらネジが見えます。そのネジを外すとHDDを取り出せます。

ps3 hdd ssd 換装

取り出したら、4隅のネジを外して、SSDに交換します。交換できたらあとはPS3に戻すだけ!

5分もあればできる簡単な作業になります!

PS3のOSをインストール

ではPS3を起動させてOSをインストールしていきましょう。

PS3を起動させると、次のような文章が出てきます。

「システムソフトウェアが正しく動作できません。PSボタンを押して再起動してみてください。・・・ウンタラカンタラ・・・アップデートデータが入った記録メディアを接続し、STARTボタンとSELECTボタンを同時に押してください。」

PS3のOSがダウンロードされているUSBなり外付けHDDなりをPS3に装着して、STARTボタンとSELECTボタンを同時に押します。

すると、

「本体ストレージのシステム領域をフォーマットします。・・・ウンタラカンタラ・・・STARTボタンとSELECTボタンを同時に5秒以上押してください。」

と表示されますので、指示通りにSTARTボタンとSELECTボタンを5秒以上押します。

そうするとフォーマット%アップデートが開始されます。

アップデートが終われば初期設定が始まりますので、指示通りにすれば完了です!

データをバックアップする

それではバックアップを行いましょう。バックアップしたデバイスをPS3に繋げて、

  1. 設定
  2. 本体設定
  3. バックアップユーティリティー
  4. リストア(復元)

を選択すれば完了です!

おわりに

バックアップ&復元にすっごい時間が取られると思いますので、時間の余裕のあるときに行いましょー!

とりさん
とりさん

私は全部で4時間くらいかかったかな^^;

今回の記事も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*関連記事

コメント