Macで外付けHDDやSSDをフォーマットする方法

外付けHDDやSSDを フォーマットする方法
スポンサーリンク

たまにやろうとして忘れてしまう、外付けHDDやSSDのフォーマット方法。

重い腰を持ち上げてその方法を備忘録的にまとめようと思います(`・ω・´)”
同じようなお悩みをお持ちの方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ディスクユーティリティでフォーマット

まずはLaunchpadを開き→→→『その為』→→→『ディスクユーティリティ』をクリックし、開きます。

mac HDD SSD フォーマット

すると、次のような画面が開きます。

mac HDD SSD フォーマット

フォーマットしたいHHD or SSDを選択したら『削除』をクリックしましょう。
そうすると「フォーマット」を聞かれるはずです。

外付けHDDやSSDを持ち運ぶ人であれば、『OS X拡張(ジャーナリング、暗号化)を選べばいいと思いますが、持ち歩かないのであれば『OS X拡張(ジャーナリング)』にしておけばOKです。

これでフォーマットは完了です(`・ω・´)”
ちなみに、名前はお好みでつけてくださいね〜。

SSDはAPFSの方がいい?

mac apfsに変換

HDDはOS X拡張(ジャーナリング)でOKですが、SSDはAPFS(Apple File System)というやつがいいかもしれません。
というのも、macOS High SierraからはSSDのマックはAPFSが採用されているからです。

High Sierraにアップグレードすると、自動的にAPFSになっちゃうんですね。
SSDに適した保存方法になるのだとか。

だから外付けSSDもAPFSにしていた方がいいかもしれません。
ちなみに僕はそうしてるのですが、詳しいことはよく分かっていないのでじっくり調べてからやってみてください。

ちなみに、外付けSSDの中身をフォーマットするために全データを消去する必要はありません。
APFSにしたいドライブを選んで右クリックすると『APFSに変換』というのがあるので、それをクリックすれば、データを消去することなくAPFSにすることができます(`・ω・´)”

「へ〜」と思ったら
「いいね!」お願いします

スポンサーリンク

オススメの本・漫画・映画・音楽・ガジェットなど

僕の人生の糧となってきた、漫画・本・映画・音楽を載せていきます。(随時更新)ついでに便利なガジェットもご紹介します(=゚ω゚)ノ

僕が書いてる記事の多くは、こちらのページにある本を参考にしています。


詳細ページはこちら

SNSでもご購読できます。

運営者:福山和寿

犬好きのアラサー男子。

モットーはだらけきった正義。
趣味はまったり読書、そわそわテニス観戦、適度な筋トレ。
将来の子どもたちのために何かできることはないかと模索中です。

サイトの内容を分けることにして、子どもの教育に関するサイトと、健康に関するサイトを新しく作りました。

 

記事によって「である調」や「ですます調」になっていますが、気分によって使い分けているだけなので、あまり気にせず読んでいただければと思います。

 

特定商取引に関する表示

コメント

コメントを残す

*